オルタナティブ・ブログ > ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦 >

エンタープライズコラボレーションの今と今後を鋭く分析

技術戦略マップ2010が発表

»

 経済産業省が毎年策定している『技術戦略マップ』の2010版が発表になった。これは国家的に重要な産業技術のロードマップを俯瞰するもので、31分野について、導入シナリオ、必要となる技術の俯瞰マップ、重要技術のロードマップをまとめてある。

 なかなか先の見通しが難しい時代にこういう資料は非常に便利で役に立つ。コンサルティングなどで将来予測をする際に使える資料だ。私は今出張中なのでまだ中身を見ていないが、帰京したらじっくり読んでみたい。

 そういえば2年前に「経産省が バーチャルアイドルのロードマップを発表してたw!」と紹介したコンテンツ分野でのバーチャルアイドルの将来予測がどうなっているかも気になるところ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する