オルタナティブ・ブログ > 少しでもパラノイアになってみる >

知的好奇心を満たすために、いろいろなことにチャレンジする

ブラウザのシェアを調べてみた(本ブログのみ)

»

ブラウザシェアがIEが落ちていると言うので、本ブログのブラウザのシェア(2008.10~2009.1)を調べてみました。オルタナティブブログさんは、Google Analyticsを入れさせてくれるために、ブラウザシェアを調べることが可能です。

本ブログに来てくれる方が使用しているブラウザシェアと、一般的な方々が使用しているブラウザのシェアが同じだと思っていません。

私はFirefoxをメインに使用しており、Firefoxネタをいくつか公開しています。このため、Firefoxのシェアが異常に高いのは致し方ないところです。

特に調査結果と相違があるデータとして、2009年1月になりIEのシェアが増えています。これは、同時期にWindows 7系のエントリを記載したことで、IE系のアクセスが増えたのではないかと予想しています。ついでに、同じ期間内にIE8のシェアが1%以上も増えました。

Safariが振るわないのは、Appleねたがないためでしょう。

ChromeとOperaのシェアが調査結果よりも高いのは、ブラウザベンチのエントリがあるためではないかと考えています。

この様に調査会社の結果とはかなり相違があるデータが出ましたが、ブログのブラウザシェアは内容に思いのほか影響されるのでしょう。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する