オルタナティブ・ブログ > 木村武弘のB型ブログ >

KBMJi 代表取締役キムラタケヒロの日常

やっぱり大きなKindleも日本上陸!

»

あのKindle DXも来年日本上陸!

やっぱり。そうだよね。来るよね。

来年初頭は電子書籍リーダー覇権争いが起きますね。
Amazon-Kindle
Sony-Reader Daily Edition
Apple--????????

あくまでもウワサですがAppleも恐らくこの分野に乗り込んでくると思われます。

iPodとiPhoneで音楽とゲームのコンテンツを楽しみ
appleTVで映像コンテンツを楽しみ
次は新聞、本、雑誌コンテンツを手軽に楽しめる専用のデバイスを
開発、販売するのはiTunesを運営する
Appleにとって理にかなっていますね。

あとはiPhoneやAndroidを中心とした携帯電話端末や
Nintendo DSi やPSPも電子書籍リーダとしてはアリだと思う。

個人的にはiPhoneの産経新聞ものすごく気に入ってますので。
紙媒体→電子媒体に移行させるツールとしては最高の出来ではないでしょうか。

さらには若年層の携帯マンガの勢いがすさまじいです。

キーパーソンズ•メッセージ「携帯コミック出版社事情」

2007年3月期 携帯電話電子書籍売上 112億円
2008年3月期 携帯電話電子書籍売上 283億円
そのうち8割の229億円がコミックである。
もちろん全体のパイからすればまだまだ小さいが、伸びの勢いがすごいですね。

子供達はマンガは携帯で読むのがスタンダードになり いまの子供達が大人になるとKindleなんかいらない、
携帯でいいと言われそうです。

みなさんはどう予想されますか?

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する