オルタナティブ・ブログ > 破壊的イノベーションでキャズム越え >

国境なきオープンイノベーション(C&D)で、世界のソフトを日本で仕上げて世界で売り抜く!

日本シー・エー・ディー小俣さん+豆蔵さんと「ゼロから見直すWebシステムの負荷テスト・性能テスト」セミナーを開催します

»

宣伝というか、オルタナブロガー小俣さん とのコラボ報告です。

年度末のこのタイミングでの募集告知&新年度早々の開催ということで、集客に自信がないのですが、豆蔵さんとしても、『負荷テスト』を中心としたセッションは初めてではないかと思われるので、貴重な無料セミナーかと思います。

徐々に成果を出せればと、頑張っておりますので、オルタナブロガーの皆様でご興味頂ける方がいらっしゃいましたらば、是非ともご来場ください。

--

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ソフトウェア品質保証責任者のための
    「ゼロから見直すWebシステムの負荷テスト・性能テスト」無料セミナー
  開催のご案内(2010年4月12日、共催:豆蔵、日本シー・エー・ディー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
多忙な年度末のカットオーバーを終え、一息つく間もなくリリースと同時に
Webシステムの障害を迎えた経験や、それを避けなければいけない方々(品質
保証部門・情報システム部門・ネットワークサーバ基盤運用部門の管理者・
責任者・担当役員の方々、および、受託開発・運用を担うSIerのプロジェクト
マネージャ)に有効なWebシステム負荷テスト・性能テストの重要性・考え方
や目的・手法などを具体的なソリューションを交えて、ご紹介いたします。
また、セミナーの最後には、開催者及びご参加者同士での意見交換の場として
懇談会をご用意しております。

----------------------------------------------------------------------
【セミナー概要】
----------------------------------------------------------------------
日 時:4月12日(月) 13:30~16:50(受付開始:13:10)
場 所:山王健保会館 2階 会議室
住 所:東京都港区赤坂2-5-6
主 催:ライトスピード株式会社
共 催:株式会社豆蔵 http://www.mamezou.com/
     日本シー・エー・ディー株式会社 http://www.ncad.co.jp/
対 象:
 以下の検討をされている(1)品質保証部門 (2)情報システム部門 (3)ネット
 ワークサーバ基盤運用部門の管理者・責任者、(4)システム担当役員の方、
 および、(5)受託開発・運用を担うSIerの管理者・責任者
 ・Webアプリケーション負荷ならびに性能の障害対策を検討されている方
 ・Webアプリケーション負荷テストの実施を検討されている方
 ・Webアプリケーションテスト自動化ツール導入を検討されている方
定 員:30名
参加費:無料
セミナーの詳細URL:http://www.vtest.jp/event/2010/20100412.html
セミナープログラム:
----------------------------------------------------------------------
■13:30 セミナー開催ごあいさつ
----------------------------------------------------------------------
■13:35 セッション1(60分) 【株式会社豆蔵】
 「性能テストの性能は出ていますか?」
 ~性能をテストする時に気をつけること~
 性能テストにはロードテスト、ストレステストなど様々な種類がありますが
 性能はシステムの総体としての特性であるため、開発の後期に集中するのも
 やむを得ません。しかし、いざ負荷をかけると思い通りの性能が出ないこと
 に初めて気づく、しかもボトルネックの原因分析で行き詰まる・・・という
 のも困りものです。
 そうならないためにまず心がけておくべき点についてお話しします。
----------------------------------------------------------------------
■14:35 休憩
----------------------------------------------------------------------
■14:45 セッション2(45分) 【日本シー・エー・ディー株式会社】
 「簡単操作でWebシステムの過負荷検証を実現」
 ~マルチOS対応の過負荷生成ツール SADEE2~
 数少ないネットワークソフトウェア及びアプライアンス製品の国内メーカー
 だからこそ実現できた、Windows・Linux・Solaris・Mac OSXというマルチOS
 で動作する過負荷検証用ソフトウェア SADEE2 により大量のWebクライアント
 リクエストを生成し、過負荷をインフラ(サーバ・ネットワーク)に掛ける
 耐久性・可用性の検証を実現する方法をご紹介します。
----------------------------------------------------------------------
■15:30 セッション3(40分) 【ライトスピード株式会社】
 「わずか2週間での負荷テストを実現」
 ~Webアプリ専用の負荷テストツール「vPerformer」の活用~
 ニュースが報道・掲載されたサイトや、台風・雪など交通障害時の交通機関
 ・学校のサイトなどには、想像を超える過度なアクセス集中によるレスポンス
 の低下・閲覧不能といったトラブルを未然に防ぐために、Webシステムの性能
 ・耐久性を試験・検証するための負荷テストの歴史的な背景や手法について、
 負荷テストツール「vPerformer」によるデモンストレーションを交えてご紹介
 いたします。
----------------------------------------------------------------------
■16:10 懇談会(40分)
 セミナー終了後、開催者およびご参加者同士での意見交換の場として懇談会
 をご用意しております。
 ソフトウェアテストに関するお悩み・ご相談・意見交換などを行える場と
 なりますので、こちらもご参加ください。
----------------------------------------------------------------------
※セミナーの内容は予告なく当日変更される可能性がございます。
 予めご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--

◆過去ログ「ソフトウェアテスト」カテゴリーの投稿
 http://blogs.itmedia.co.jp/katabami/cat6597803/index.html

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する