オルタナティブ・ブログ > 開米のリアリスト思考室 >

「誰かが教えてくれることを信じるのではなく、自分で考えて行動する」ためには、矛盾だらけの「現実」をありのままに把握することから始めるリアリスト思考が欠かせません。「考える・書く力」の研修を手がける開米瑞浩が、現実の社会問題を相手にリアリスト思考を実践してゆくブログです。

夏休みの工作なのです

»
夏です。
暑いですね。

夏と言えば夏休み。ということで今日は完全に趣味の話です。文書化能力も原子力もおあずけです。

夏休みと言えば、工作ですよ。と、小学生のようなことを言いつつ、ちょっとしたレザークラフトにチャレンジです。

牛革の端切れを切って縫い縫いします。


さらに縫い縫いして・・・


形になってきました。


ホックをつけてフタが閉まるようにして本体部分はほぼ完成。


次はぶら下げるためのベルトを作ります。


だいたいできました。


完成だ!


使用イメージ。奥さん用の携帯ケースの完成なのでした。


材料費は800円ぐらい、製作時間6時間ぐらい(たぶん)。
めでたしめでたし。


まあ、材料費は安くても工具が高いんですけどね・・・・(^^ゞ
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する