オルタナティブ・ブログ > 開米のリアリスト思考室 >

「誰かが教えてくれることを信じるのではなく、自分で考えて行動する」ためには、矛盾だらけの「現実」をありのままに把握することから始めるリアリスト思考が欠かせません。「考える・書く力」の研修を手がける開米瑞浩が、現実の社会問題を相手にリアリスト思考を実践してゆくブログです。

開米の図解ライティング講座 0712 「時間による変化を明示する」

»
文書化能力向上コンサルタントの開米瑞浩です。

またまた急ですが、今夜(7月12日) 9:30から、VoiceLink を使ったオンライン講座を行います。
(前回よりも開始が30分早まってますのでご注意ください)

VoiceLink というのは音声、静止画、動画、テキストチャットを組み合わせた電子会議サービスの一種です。数日前から使い始めたばかりですがこれがなかなか便利なので今後大活用していこうと思っております。

聴講ご希望の方は、9:30に下記アドレスにアクセスしてご参加ください。

開米の図解ライティング講座 0712 「時間による変化を明示する」
https://www.vlvlv.jp/#!/room2956
時間軸に沿って変化するものについて説明する場合、その変化のプロセスを明示するとしないとで、わかりやすさが格段に違う、というお話です。

今夜10:00開始予定ですが、↑このroom自体は その10分ぐらい前から開いてますので、数分前に接続を試してみてください。

今夜の課題テキストは以下のファイルです。

「可用性と信頼性」
http://ideacraft.jp/T/115_Q.doc

情報システムを設計する際に考慮しなければならない「可用性と信頼性」の違いを説明する方法を考えます。予備知識が無くても大丈夫です。

このファイルを事前に見て、自分で考えてみた方は、解答、質問などを開米にお送りいただければコメントします。送る方法はこのfacebookエントリへのコメント、またはVoiceLinkのメッセージボードへの書き込みなど。実際のところは開米に届きさえすればどの手段でもかまいません。

facebookアカウントをお持ちの場合はログインすることで
開米および他の参加者と音声で会話したり、メッセージボードという、
テキストチャットのようなメディアで質問や感想を書き込むことができ
ます。

【視聴環境について】
Flashのバージョンアップが必要な場合があります。また、IEの場合はIE9が必要です。


それでは、今夜(0712) 9:30に VoiceLink https://www.vlvlv.jp/#!/room2956 にてお待ちしております!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する