オルタナティブ・ブログ > 泉谷 章のITソリューション考察 >

ERP,SCM,CRM.DWH,BI,モバイルでの見方、考え方で感動したこと書いていきます

エンタープライズ チャットは来年はブレイクする予感

»

11月12日~13日に開催されたコールセンター/CRMデモ&コンファレンス2009に、Live800CIM Channelsといったエンタープライズ チャット製品を出展しました。

この不況で、各種展示会への出展企業が激減する中、コールセンター/CRMデモ&カンファレンスはほぼ前年並みの出展企業数を確保したそうです。
やはり、顧客サポートによる顧客満足度向上、ECサイトのコンバージョン率Upというテーマは不況だからこそ無視できないということでしょうか?

1小間ブースでの出展でしたが2日間で100回のエンタープライズ チャットの個別デモを行いました。電話やメールの従来チャネルに加えて、まだ十分に活用されていないチャットチャネルへの関心の高さがうかがわれました。

そして、このオルタナブロガ―の中にLive800ビジネスに関わる4人ものブロガ―がいることを発見しました。
Live800開発元のゴールドアーモア日本代表の丁さん、アイセック・ジャパンの一瀬さん、テレネットの渡部さんと私です。
忘れていたチャネルのエンタープライズ チャットは来年はブレイクする予感がします。

Comment(8)

コメント

泉谷

丁さん、

そうですか、4人ではなく5人ですか!!

泉谷さん
お久しぶりです。
私ももこの春にブロガーズミーティングでIBMに行った際にチャットでのサポートの話を聞き、「これだ!!」と思いました。自社に導入したり、お客様に勧めています。リアルタイムでありながら時間の融通性がある、電話とメールのいいとこどりのコミュニケーションツールであり、日本でもブレークすると思います。
そんな話を是非またお会いした時しましょう。

泉谷 章

渡部さん、

こちらこそお久しぶりです。
Dellのチャットサポートに感激し、Dellが使っている製品からチャットビジネスを開始し、Live800のユーザインターフェースの良さや価格の安さから、ECサイトの
コンバージョン率アップにはLive800を売っています。
今度お会いした時に詳しい話をしましょう。

藤岡雅人

社内でもチャットを使い始めています メールよりすぐに終わるので・・。
グループチャットが出来るともっと使えるにと思っています。
(昔の話にコメントですいません。)

泉谷 章

藤岡さん、
コメント有難う御座います。
顧客サポート用チャットシステムとはコラボレーション用のものと明らかにアーキテクチャーがことなります。顧客サポートの場合はN対Nはあり得ません。但し顧客1対オペレータNはあり得ます。GoogleトークがコラボレーションToolですのでN対Nが可能です。

泉谷さん、
お久しぶりです。沖縄の一瀬です。
チャット・コールセンター運営会社を設立して、8月末で丸2年たちました。
なかなかブレイクしないので、今は職業訓練校を運営して、しのいでます。
職業訓練校を実施したおかげで、沖縄での人材は確保できるようになって来ました。
今年こそ、ブレイクしたいと思っていますので、コラボレーションお願いします。

泉谷 章

一瀬さん、
ご無沙汰しています。
詳しいプロフィールを見て頂くと分かりますが、ワクコンサルティングに移りまして、ERP、SCM、CRM幅広くやっていくことになり、Live800との接点は少なくなりました。CRMの一環としては繋がりはありますが。

コメントを投稿する