オルタナティブ・ブログ > 「天下夢想onオルタナティブBLOG」 >

テクノロジーとライフスタイルの未来を夢想しよう

ヤンゴンのオフィス賃料相場に驚く!

»

164603615_624v1361247054

昨今のミャンマーブームでホテル料金や家賃が高騰しているとされるヤンゴンですが、実際どのくらいの水準なのでしょうか?

ホテルは、外国からの視察や調査でのビジネス客が急増していることもあり、最低でも一泊100ドル、200ドルは当たり前などと言われています。
オフィス賃料については、タイの日本語情報誌のニュース記事( http://www.newsclip.be/news/2013205_037100.html )によると、2012年の時点で、バンコクの2.6倍、1平方メートル当たり2,100バーツとのこと。
平米&バーツだとちょっとわかりにくいので、坪単価円換算(1バーツ3.5円として)してみると、、、

24,000円/坪

これは都心でも小さめのオフィスビルなら便利な場所で充分借りられる水準です。(同じ記事で丸の内の相場が5,300バーツとあるので、東京の一等地に較べれば安いわけですが・・)
ホテルや賃料の高騰は、軍事政権時代に新しい建物がほとんど建設されていなかったところに、昨今のブームを受けて需給バランスが完全に崩れていることに起因するようです。
最近のヤンゴン市内は建設ラッシュになっているので、しばらくすると供給も増えてくるとは思いますが、当面はさらに上がり続けるのではないかと言われています。
(写真はヤンゴンで建設中のオフィスビル 2012年12月)
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する