オルタナティブ・ブログ > 「天下夢想onオルタナティブBLOG」 >

テクノロジーとライフスタイルの未来を夢想しよう

セルフレジ初体験

»

昨日寄ったジャスコの店舗で買い物してレジも済ませて、さて帰ろうかというところで、セルフレジがあることに気がつきました。
セルフレジというものがあることは知っていましたが、利用したこともなければ見かけたことすらありませんでした。

せっかくの機会なので、使ってみることにしました!

既に買ったものを駐車場まで運んでから店内に戻りまして、再度買い物開始。
2ターン目なので、案外もう買うものがなくて迷いましたが、とりあえず黒酢と胡椒をカゴに入れて、まっすぐセルフレジへ。

なんとなく想像はつきますが、要はいつもなら店員さんがいる側に自分がいる感覚。バーコードを探してセンサーにかざす動作はなんとも新鮮でした。
買い物は2点なので、すぐに精算です。現金だけでなく、電子マネーやクレジットカードにも対応していて、全体としてはかなり複雑な装置になってます。慣れの問題だとは思いますが、戸惑う人もいそうな感じ。
ただ、見ていると他の利用者は、既にリピーターと見え、さくさくと使いこなしていました。結局は慣れなのかもしれませんね。店員さんも近くにいるから聞けばいいし。

今回は現金で支払いましたが、いずれにせよあっけなく完了。
セルフレジ初体験でした。

思いのほかカンタンで、そこそこ面白い体験でしたが、普通のレジ(店員さんがやってくれるやつ)も設置されている店舗で、敢えてセルフを利用する動機はなんなんでしょうか?

セルフレジのほうが安くなるならともかく、そういうことはなかったみたい。
ちょっと恥ずかしい買い物だったら、便利かも?って、そんなに年中恥ずかしい買い物があるわけじゃなし。。。

世のみなさんは、セルフレジについてはどういうふうな印象を持たれているものでしょうか?
セルフレジは未だ少ないかもしれないので、同じセルフつながりでいうと、セルフのガソリンスタンドなんかも、どうなんでしょう?(ガソリンは少し安くなるみたいですけど)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する