オルタナティブ・ブログ > ビジネスを楽しく!熱く! 『デラマンチャ・ビジネスラボ』 >

中堅IT会社の事業企画、経営企画、マーケ、営業、コンサル・・・雑多な経験とマルチタスクに翻弄される日々の徒然と気概をお届けします。

【ビッグデータ時代のアイディアソリューション】-ニッチだけど面白い「入力支援ツール『カンタン登録』」-

»

皆様こんにちわ。鈴与シンワート株式会社の正林です。

ワタクシ特にお金を頂戴してるわけでも、当社で採用するとかアライアンスとかでも何でも無いのですが、以前当社へご来社いただいた際にご紹介いただいたものの話でございまする。
えー、要するにワタクシに売り込みに来られたわけです。

で、何を紹介するかというとランドスケイプ社の「入力支援ツール『カンタン登録』」。
ってご存知ですか?知らないっスよね?
これすなわち何かと云うと、メールの署名などをコピペすると、WEBの入力フォームに情報がエントリーされるというもの。
ぐぬぬ、判り難いすな。えー、例えば何かWEBから資料請求、ネットショッピング、自分の嗜好にあった動画をぬらぬらしたキブンでどうしても見たくなった時など、会社名を、氏名を、住所を、メールアドレスを入力せい!
と何かとメンドッチイですよね?ネ?
でこれをフリーの入力エリアみたいなところに、メールの署名などをコピペすると勝手に氏名欄だの社名欄だのに情報がはいるって、仕組み。すなわち下の図みたいな。

Lskantantouroku

ニッチなもん考えるなー、きっと最初は自分らが業務効率化のためにさくっと作ってみたツールに違いないと思うのであります。だから、適当な感じのネーミングが「とりあえず商品にしてみる?」って感じだし。

このランドスケイプ社。独自のデータベースを活用してDMやテレマーケティングなどの事業をされている会社です。で、この会社の強みは「プライベート・リスト」でありながら、膨大な情報量とちまちまと電話をしたりして収集した情報を元に常にリフレッシュされたデータを保持しているところ。

なのでこの「カンタン登録」は、コピペで貼り付けするエリアの情報を自社のデータベースに繋いで、こいつが氏名、こいつが住所なんてマッピングを行なっていくという仕組み(だと思う)。正確で膨大な情報を独自で持ってるが故のソリューションなのです。

テレマーケティングなどを売り込みに来られたワタクシ、タイミングも悪くて興味も覚えなかったので膨大な情報、すなわち「ビッグデータ」を持つ強みなんて話題に話がそれて「そー云えば。」なんて先方の役員様が紹介してくれたのが「カンタン登録」であります。
オモシレイこと考えるなやるなーと思いつつ、多分自社では「ホントに売れるンかいな?」みたいな雰囲気なんだろうと思ってクスクスと笑えてきたのです。

なんて、いまリアルに何の利害関係もないのに何故にこんなに宣伝してるのだろう。。
と素朴に思いつつオモシレイものはオモシレイ!って脱稿!

※参考 : ランドスケイプ株式会社

<了>

-正林 俊介-



Comment(0)

コメント

コメントを投稿する