オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

iVOCALOID-VY1tにYouTube&Twitter投稿機能がついたので試してみた

»

 iPhone版のVOCALOIDアプリである「iVOCALOID-VY1t」がでたとき、Twitter機能があるといいね、という話をしていたのですが、今日のバージョンアップ(1.5)により、Twitter投稿機能が搭載されました。さっそくためしてみました:

 いかがでしょうか?

 このように、音声ファイルをiVOCALOID-VY1というロゴの入ったムービーファイルに変換し、それをYouTubeに投稿。そのリンクと#iVOCALOIDのハッシュタグが入ったTwitter投稿をするという流れです。

 しゃべらせる/うたわせる文字列はひらがなかカタカナしか受け付けないけど、Twitter投稿前に出てくる確認画面でもっとよみやすく漢字まじりに変更することも可能。作例ではやっていませんが。

 ところでこれは最初からの機能だと思うのですが、2番目のように文字数が多いと、3秒という尺に収めようとして早口にしてくれるんですよね。よくできてるなあ。

 ここではおしゃべりだけ入れましたが、ちょっと思いついたメロディーを投稿して評価してもらうってのも可能ですね。Twitter機能をつけるらしいという話は聞いていたのですが、YouTube経由とまでは考えていませんでした。これはいいアイデアですね。

 iVOCALOID-VY1tは600円。ダウンロードはこちらから

 おまけ:

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する