オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

「iPhone実質0円」もすごいが、データ料金値下げがありがたい

»

 佐々木さんが書かれていますが、iPhone 3Gの8G版が2年契約で実質0円になるという話。わたしがそれを知ったのがちょうど地元のソフトバンクショップで機種変更手続きをしているときでした。

2年契約でiPhone 3G 8Gバイト版が実質0円──「iPhone for everybody」キャンペーン - ITmedia +D モバイル

 Twitterのタイムラインで知ったのです。Twitter便利だなあ。

 次男が携帯を水没させてしまった(洗濯してしまった)ので、スーパーボーナス完了まで8カ月を残しながら機種変更をしなければならない状況にあり、そのための手続きをしていました。

 そのときにはまだ窓口に「実質0円」の情報は伝わっておらず、担当者は「どこから出たんですか?」と言っていました。

 その場で機種をiPhoneに切り替え、とできればよかったんですが、直営店でもなかったため、情報の伝播はリアルタイムではなかったもよう。

 いったん家に持ち帰って家族会議もしたのですが、「また洗濯してもなあ」ということもあり、そのままガラケーの910Pという機種になりそうです。あと、ほかの家族もみんなiPhoneは使いたいので、なんで次男だけ、というのもあるし(笑)

 ともあれ、毎月のデータ料金が下がるのは非常にうれしいです。窓口でも、「実質0円よりは、データ料金が下がるほうがいい。わかっているお客さんならいいけど、データ料金込みの価格で尻込みする人も多いので」と言っていました。

パケット定額フルの上限額を5985円から4410円(パケットし放題と同等)に引き下げる。

 実質的に毎月1500円の値下げですよね。「すでにiPhone 3Gを利用中のユーザーでも、4月1日から5月31日までに申し込みをすると、翌請求月から適用される」ということなので、忘れないようにしないと。

 これでさらにiPhoneユーザーが増えて、ITmedia for iPhone、MacWIRE for iPhone、App Town、そしてこのCloseBox and OpenPodの読者が増えるといいなあ。

関連記事:
やっぱ、0円だったら買っちゃいますよね、、、iPhone

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する