オルタナティブ・ブログ > CloseBox & OpenPod >

Mac、iPhone、iPod、歌声合成、DTM、楽器、各種ガジェット、メディアなどの情報・雑感などなど

「Rhapsodyの広告に登場」のクラプトン、実はMacユーザー

»

 マイミク経由。UDOのホットニュースによれば、エリック・クラプトンがMacユーザーであることが判明。

 iChatでお子さんと話をするために、最近PCからMacに切り替えたそうです。iSight使ってビデオチャットとかしてるんですかね。

 でも、RealNetworksは、iTunes対抗の音楽サービスであるRhapsodyのテレビコマーシャルにエリック・クラプトンを起用し、クラプトンが「私が20歳のころにはレコードを何度も繰り返して聴いたものだよ」と話すコマーシャルが米国では放映されています。

 iPod対抗音楽プレーヤーであるSanDiskのSansaも一緒にプロモートしていて、「Clapton on Clapton」という専用ページも。

 Macユーザーということは、ひょっとしてiPodも使っているのではという疑惑が……。

 以上、「メディアの中のMacじゃ」でした。

関連記事
Real、Rhapsodyのプロモーションでクラプトン起用

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する