オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

「ちゃんと人の目を見て話しなさい」と叱られました(FaceTimeで)

»

もうすぐ85歳になる母は現在一人暮らし。気軽に連絡がとれるようにとiPadをプレゼントし、FaceTime(ビデオチャットアプリ)で時々お話ししています。

私はたいてい、スマートカバー(iPadのお風呂の蓋っぽいカバー)を三角にして、iPadをテーブルに置いてFaceTimeしているんですが、先日は途中で部屋が暗くなってきたもんで横置きのまま両手で持って明るい場所に移動して話を続けていました。

そしたら母がだんだん不機嫌になり、ついに「なんでよそ見しながら話をするの? 話をするときはちゃんと人の目を見て話すものでしょう?」と言うのです。ああ、母に叱られるのは何十年ぶりでしょう。

つまり、普段より顔を画面に近づけて、画面上の母に向かって話しかけていたため、母からは下の図のように見えていたのです。eyes.jpg

横置きにしたiPadでは、フロントカメラが横端にあるので、顔を画面に近づけるほど、よそ見しているように見えるんですね。

事情を説明したら分かってくれて大笑いしてましたが、母は率直に言ってくれるからいいものの、もしかしたら同じように不愉快に感じている人がいるかもしれません。

iPadでのFaceTime(にかぎらずビデオチャット)はお年寄りでも簡単に使えるのでお勧めですが、操作手順以外で思わぬ落とし穴があったなと思ったのでした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する