永井孝尚のMM21:ITmediaオルタナティブ・ブログ (RSS) 永井孝尚のMM21

日本企業が、バリュープロポジションを活かし、進化するために

「商業出版」カテゴリーの投稿

『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ』の発売にあわせて、ありがたいことに連載とインタビューの機会をいただいています。本日はインタビューが2回ありました。先週はITmedia Executiveに記事を掲...

丸善・ジュンク堂・文教堂などと提携しているhontoのベストセラーランキング「経営・ビジネス」ジャンル(24時間)で、なんと2位になっています。→リンクアマゾンのランキングは、9/13の東洋経済オンラ...

9月12日発売の「戦略は「1杯のコーヒー」から学べ」に、早くも4名のオルタナブロガーの皆様から書評いただきました。■加藤恭子さん「[書籍]戦略は1杯のコーヒーから学べ」■斎藤昌義さん「営業最強の武器:...

本日から、東洋経済オンラインで、連載「コーヒーで読み解く、ビジネス戦略」が始まりました。第1回は、日本人の”コーヒー偏差値”を変えた、あの一杯セブンカフェ出現で、1万円コーヒーが売れる?   連載用の...

『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ』には、Kindle版があります。なぜかアマゾンでは、紙の方の『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ』では買えないようになっていますが、(→9/12 17:00、回復しま...

ITmediaエグゼクティブ様で、『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ』の記事を掲載いただきました。コーヒー業界から最新ビジネス戦略が分かる――「戦略は“1杯のコーヒー”から学べ」 本書の概要や狙い、本...

昨日、『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ』の見本が自宅に到着しました。表紙はコーヒー色の地色に、コーヒーカップが金色で縁取られており、いい雰囲気を醸し出しています。  カバージャケットのそで部分には本...

『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ』の裏話を少しずつご紹介しています。本書は9/12から書店で販売しますが、既にアマゾンで予約も開始されました。しかし本書の章立ては、まだアマゾンにも掲載されていません...

『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ』の裏話を少しずつご紹介していきます。本書はコーヒー会社を舞台に、最新ビジネス戦略を学べる物語です。最初に考えたのは、コーヒー業界をよく知ること。そこでコーヒー関連の...

新刊『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ』の表紙画像がアマゾンに掲載されました。 「100円のコーラ」シリーズは白地に各種コーラのデザインでシリーズ感を出していましたが、本書は一転してコーヒーをイメージ...

9月11日、新著『戦略は「1杯のコーヒー」から学べ!』を出版します。アマゾンでも予約受付を開始しました。   実はコーヒー業界は、ビジネス戦略の宝庫です。そこで本書はコーヒー業界を舞台に、いま注目され...

「コミック版100円のコーラを1000円で売る方法3」が、7月29日に発売開始になりました。 本書も阿部花次郎さんの素晴らしい画で、楽しくマーケティングを学べる内容になっております。 紀伊國屋書店「和...

本日、KADOKAWA中経出版様から7月末発売予定の「コミック版100円のコーラを1000円で売る方法3」見本が届きました。 「100円のコーラを1000円で売る方法」を2011年11月に出版してから...

「100円のコーラを1000円で売る方法」の中国語(簡体字)版「把100元的可乐卖到1000元」が出版されました。→中国版Amazonへのリンク 韓国語版、台湾版、タイ版に続き、海外版で4カ国語目です...

「100円のコーラを1000円で売る方法3」のコミック版ですが、現在着々と準備中です。コミック版コーラ1、2と同様、作画はもちろん阿部花次郎先生で、こんな感じに仕上がっています。   あの場面やこの画...

韓国語版「100円のコーラを1000円で売る方法3」が届きました。これで韓国語版のコーラ3部作がすべて揃いました。 アジア各国で出版されている私の本は、本書で合計6冊になりました。 左から、 ■韓国版...

2014/5/10に出版された「プロフェッショナルの視点」(畑哲郎監修)にインタビュー記事を掲載いただきました。こんな感じでp.12-38に掲載いただいています。   これは2012/7/29に「ベス...

「100円のコーラを1000円で売る方法」のタイ語版が、昨日自宅に届きました。(表紙の左上には日本語タイトルも書かれています) バリュープロポジションの図も、ちゃんとタイ語になっています。   タイ語...

昨年末から時間をかけて、次回作に取りかかっています。1週間ほど集中して、昨晩ほぼ完成原稿ができました。とは言え、この「ほぼ完成原稿」が出来たのは、これで5回目です。恐らくこれからさらに3-4回、完成原...

昨日、KADOKAWA中経出版様から、見本いただきました。表紙はこんな感じ。   裏表紙はこちら。網羅されている理論や、コーラシリーズ読者の皆様のご感想も紹介されています。   中身はこんな感じ。  ...

2012年6月にPresident本誌へ掲載いただいたインタビュー記事を、President Onlineに掲載いただきました。100円コーラを1000円で売る方法はあるか職場の噂、巷の評判[バリュー...

今の世の中は、すごい勢いで動いています。 場合によってはアクションが1週間遅れれば、ヒト・モノ・カネをいくらかけても取り戻すのが難しい状況に陥ってしまうこともあります。 たとえば私は、2011年11月...

先日当ブログでもご紹介した、韓国版「100円のコーラを1000円で売る方法2」の翻訳者である林載徳(リムジャエドゥック)さんから、韓国のアジア中小企業協議会長が書評を書いていただいていることを教えてい...

先日ご紹介しましたように、「100円のコーラを1000円で売る方法」シリーズは、第1巻と第2巻が韓国語版で出版されています。昨日、その翻訳を担当された林載徳(リムジャエドゥック)さんと、中経出版のオフ...

昨年12月末、韓国で出版された「コーラ2」韓国版が、昨晩自宅に届きました。   本書はアジアで出版された4冊目の本になりました。左から「コーラ1」台湾版、「残業3時間を朝30分で片づける方法」台湾版、...

「Webook of the Day」編集長・松山真之助さんに、「100円のコーラを1000円で売る方法3」を「2013年ベストビジネス書」に選んでいただきました!ダイヤモンドオンライン特別レポート:...

CAKES連載中の『「戦略力」が身につく方法』(PHPビジネス新書)からの抜粋記事第3回・第4回が掲載されました。  第3回 孤高の戦略は、失敗する 複雑で精緻な戦略は、必ずしも多くの関係者を巻き込め...

昨日2013/10/18(金)の午前、名古屋で行われたMDRT三井住友海上あいおい会様 研修会で講演してまいりました。MDRTとは、世界中の生命保険・金融サービス専門職の中から、毎年トップクラスのメン...

昨日(2013/10/17)、CAKESの『「戦略力」が身につく方法』連載第2回目が掲載されました。 第2回 机上の戦略は、失敗する   今回は、拙著『「戦略力」が身につく方法』p.75〜p.80から...

9月20日に出版した拙著『「戦略力」が身につく方法』(PHPビジネス新書)ですが、CAKESで一部公開していくことになりました。早速本日から、第1回目連載が始まりました。 こちらからアクセスいただけま...

9月19日に、PHPビジネス新書から『「戦略力」が身につく方法 —「現場を動かす力」とは何か』を出版します。    本書は、5年前に自費出版した処女作「戦略プロフェッショナルの心得」と、同じく大震災直...

「100円のコーラを1000円で売る方法2 コミック版」が完成しました。 表紙はこんな感じで、画は第1巻と同じく阿部花次郎先生です。 第1巻の表紙は、主人公の宮前久美と、メンターの与田誠の組み合わせ。...

CAKESで「100円のコーラを1000円で売る方法」を連載いただいていますが、本日公開分の第21回はついにROUND 10まで来ました。 「100円のコーラを1000円で売る方法」は、プロローグ、R...

本日2013/7/5の日本経済新聞で、「100円のコーラを1000円で売る方法3」の広告を掲載いただきました。有り難うございます! この広告にも紹介されていますが、8/25(日)午後に中経出版様主催で...

皆様のおかげで、「コーラ3」の増刷が決まり、シリーズ合計50万部になりました。 100円のコーラを1000円で売る方法  251,000部100円のコーラを1000円で売る方法2 100,000部10...

先日、当ブログでご紹介した、「ミニッツブック版 100円のコーラを1000円で売る方法」が6月27日に出版されました。 詳細はこちら アマゾンのリンクはこちら 本書は30分で読み切れるようになっており...

内田さんの「内田式”超”読書術」で、「100円のコーラを1000円で売る方法3」を紹介いただきました。→リンク 実は「内田式”超”読書術」の記念すべき第1回目が「コーラ1」、第100回目が「コーラ2」...

「100円のコーラを1000円で売る方法 3」を、松山真之助さんのメルマガWebook of the Dayでご紹介いただきました。 こちらでご覧になれます。 全体の本の様子を簡潔に紹介いただき、本当...

おかげさまで「100円のコーラを1000円で売る方法」全3巻が揃いました。 このシリーズは、この20年間低迷を続けている現代の日本企業にとって必要と思われる様々な考え方をまとめたものです。 実は先日、...

6月27日に、ミニッツブック版 100円のコーラを1000円で売る方法 30分で身につけるマーケティング戦略」が出版されます。 「100円のコーラを1000円で売る方法」から特に顧客中心主義に関わる部...

「100円のコーラを1000円で売る方法3」の書店発売が、昨日から始まりました。 近所の書店でも、コーラ1、コーラ2、コーラ3(本書)、コミック版コーラ1と、なんと4冊をビジネス書の新書コーナーに並べ...

「100円のコーラを1000円で売る方法3」は本日6月8日からアマゾンで発売、書店では来週月曜の6月10日から並ぶ予定です。 アマゾンのベストセラー商品ランキングでは、昨日朝まで4000位前後だったの...

書店に行くとたくさんの本があります。 しかしその多くは、数年後には二度と手に入らなくなるものが多いのです。   出版科学研究所によると、本の販売部数は1990年頃をピークに2010年は25%減少、一方...

市場に現れた新たなライバルが、まったく新しい商品を出してくる場合があります。 最初は性能が低くて、既に市場でシェアを握っている立場から見ると「こんなのオモチャじゃん」と思ったりします。 しかしその商品...

昨日、中経出版様より見本をいただきました。こんな感じです。 第一巻、第二巻、第三巻を並べると、それぞれの位置づけの違いがよくわかると思います。 これは裏表紙です。 ここからもわかるように、 第一巻は、...

CAKES連載中の「100円のコーラを1000円で売る方法」の第三回目「アメリカの鉄道会社はなぜ衰退したのか? ?? 事業の定義 ?? (後編)」が昨日配信されました。 本連載は週二回、火曜と木曜に配...

CAKESによる「100円のコーラを1000円で売る方法」連載の第2回目「アメリカの鉄道会社はなぜ衰退したのか? —— 事業の定義 ——」が配信されました。 「100円のコーラを1000円で売る方法」...

完結編となるシリーズ第三作目が、6月10日に出版されます。 2011年11月に出版した「100円のコーラを1000円で売る方法」は、マーケティング戦略をテーマに、マーケティングの基本をご紹介しました。...

本日2013/5/16(木)午前7時から、「100円のコーラを1000円で売る方法」がCAKESで順次配信されます。(CAKESはデジタルコンテンツ配信プラットホームです。詳しくはこちら) 本書のプロ...

2年前に上梓した「残業3時間を朝30分で片づける仕事術」の中国語繁体字版(台湾版)が、昨日家に届きました。   タイトルは、Google翻訳で類推したので間違っているかもしれませんが、「あなたの人生を...

» このブログのTOP

» オルタナティブ・ブログTOP



プロフィール

<!-- include:/mm21/profile_name.html -->永井孝尚<!-- /include:/mm21/profile_name.html -->

永井孝尚

オフィス永井代表。 著書「100円のコーラを1000円で売る方法」シリーズ(中経出版)、他。

詳しいプロフィール

Special

- PR -
最近のトラックバック
カレンダー
2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリー

オルタナティブ・ブログは、専門スタッフにより、企画・構成されています。入力頂いた内容は、アイティメディアの他、オルタナティブ・ブログ、及び本記事執筆会社に提供されます。


サイトマップ | 利用規約 | プライバシーポリシー | 広告案内 | お問い合わせ