オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

「やさしく学ぶ機械学習を理解するための数学の基本」

»

私が編集支援している平岡麻奈氏の書籍紹介コラム最新号がデジタル・ヒュージ・テクノロジーで公開されました。興味がある方はご覧ください。

「やさしく学ぶ機械学習を理解するための数学の基本」
--
興味があること、仕事に限らずなにかに夢中になりたい気持ちが湧き出てきた時、とりあえず行動に移したくて仕方がない!ということはありませんか。

今まで経験してこなかった分野に魅力を見出したり、日常にはそういったきっかけが沢山存在します。その為、学生時代だけでなく、社会人になられてから勉強を始める方も多くいらっしゃるかと思います。いつからでも、自分の気持ち次第で「学ぶ」ことは開始出来ますし、「学ぶ」ことで人生がもっと充実したものになるのではないでしょうか。学生時代に遡れば、「文系・理系」と選択をしなければいけない時がありました。ですが、その時点の選択を必ずしも守り抜く必要はありません。縛られることなく、興味が沸くことに躊躇せず取り組める環境があれば、色々なことに関心を持てるのではないでしょうか。
(この続きは以下をご覧ください)
https://kusanagi.dht-jpn.co.jp/2020/01/hiraoka202001/

hiraoka04.jpg

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する