オルタナティブ・ブログ > 吉政忠志のベンチャービジネス千里眼 >

IT業界でベンチャービジネスの支援をしている執筆者が日々の活動ログと感じたことを、徒然なるままに書き綴っていきます。

とっさに出てしまう、その人の人間性。とっさに出る紳士なふるまいを

»

特にうんちくがあることを書くわけでもないのだが、自戒を込めて書くことにする。

人は多かれ少なかれ、忙しかったり、てんぱってしまっていると、イライラしたり、気の利いた振る舞いができないことがある。

若いければ、まだ若いからねという感じにもなるだろうけど、もう50歳になり、それなりの年を重ねている私がそうだったりするとと、修業が足りないと思ってしまう。

私はどんな時でも気の利いた振る舞いをしたい。

理由なんてないが、そうしたいと思うのだ。

人間は本能でプログラミングされていること以外は、自分で体験したり学習したりすることしか実践できないはずなので、忙しい時やてんぱっているときは自分で、どうするべきかをあらかじめ、想定イメージしてみたり、日々反省を繰り返して修正していくのが良いと思う。

先日、PHPカンファレンス北海道のスポンサーセッションで10分ほど話したのだが、私の話を一番の目的で聞きに来てくれた方が数名いた。とてもありがたいことだ。試験の傾向や対策の話を聞きたかったと思うのだが、10分の時間では当然話が限られてしまう。そのあと、ブースにも来ていただき、少し話をしたりしたのだが、「私の登壇10分しかなかったので、、、何か聞きたいことがありましたらお答えしますよ」と一言添えられたらよかったと思っている。

些細なことなのかもしれないが、そういう気配りが常にできる50歳でありたいと思うのだ。

そうやって毎日寝る前やお風呂で反省していこう。

紳士な老人を目指すのだ。

※コメントをされてもコメントが見れないような設定にしましたので、みれません。意見を言いたい方はご自身のSNSでどうぞ。

追伸:こんな文章を書く、私はどんな生活をしているかと言うと、、、以下のFacebookアカウントやインスタを見てください。

https://www.facebook.com/tadashi.yoshimasa

https://www.instagram.com/tokyofly04/
※Facebookのほうはキャリアネタのコラムをフォロワーに公開しています。
※プライベートはインスタを見るとわかります。

Facebookアカウント+とるに足らない情報を以下のTwitterアカウントで垂れ流しています。宜しければFollow下さい。

https://twitter.com/_yoshimasa

また私の近況は「吉政忠志」で検索されると大よそみえてきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する