オルタナティブ・ブログ > 加藤順彦|Asian視座で未来予想 >

ニッポンの景気対策の本命、『日本企業のアジア進出・アジア資本化』を支援しています

「Fly Me to Minami 恋するミナミ」の前売りなど、関連情報です。

»



邦画でも洋画でもない、シンガポール・日本共同制作の新アジア映画 『Fly Me to Minami 恋するミナミ』の大口前売り券の販売はお陰さまで、ほんとに多くのブログやTwitterをフォローしていただいている皆さまの応援を頂戴し、目標の枚数に到達いたしました。

あとは!映画がヒットがするように、僕もまた一枚一枚、地道に前売り券をご購入いただけるよう努力するしかありません。そうそう、ちょうど公式サイトも少しリニューアルされています。 http://flyme2minami.com/

その、たいへんお待たせいただいていた公開劇場での前売り券販売ですが、いよいよ10月22日火曜日より、関西4館(大阪九条;シネヌーボォ、大阪十三;第七藝術劇場、神戸;元町映画館、京都;元・立誠小学校特設シアター)およびオーディトリウム渋谷で、はじまります。一枚1300円です。
フライヤーも各劇場に配備しているので、ご一緒に行こうと思ってる方にお渡しくださーい。

なお50枚以上の大口販売は終了いたしましたが、10枚単位の販売は配給会社にて継続いたします。領収証を個人宛、法人宛、随意ご要望に応じ発行することも可能です。
引き続き10枚12000円単位、にて提供させていただきますので、ご希望の方は加藤までご連絡くださいませぇ。 ykatou@Gmailまで。


さて今日は2つ、お知らせがあります。

1 DVD発売時に特典としてお付けする予定で撮影していたメイキングフィルムがこのほど完成したことを記念し、週末10月25日、26日、27日の3日間限定にて、cineaste3.0さんにてVIMEO配信いたします。無料です。12月中旬から1月下旬まで続いたオールロケに随行し、カメラを廻し続けたのは、前作「新世界の夜明け」にてプロデューサーを務めた友長勇介さん。これを赤井修二さんが素敵な30分のメイキング映像に編集していただきました。
映画の主要キャストはもちろんのこと、撮影中のリム・カーワイ監督をはじめとするスタッフ・クルーの表情も観ていただける作品となっています。ぜひ!お楽しみにしていてください。
http://www.cineaste30.com/info/movie-info/minami.html

2 明日10月20日(日)から、本作の撮影に全面的にご協力いただいた大阪ミナミ、アメリカ村での一年で最大の催しのうちの一つである、食べ歩き飲み明かしイベント「アメホリバル2013」が開催されます!。http://amehoribar.com/
で、このアメホリバル期間中にリム・カーワイ監督が撮影場所としてご協力いただいた3店舗をまわります。この日の場所でリム・カーワイ監督から直接前売り券をお買い上げになった場合は前売り券も1200円、さらに本人がうれしいのでサインしたり記念撮影に応じたりします。ぜひ監督の顔を観に行ってやってくださいませ。

•ゴールデンボール  http://tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27020018/
24日22:30〜
•堀江卓球部  http://takkyubu.com/
25日21:00〜 前売りチケット1枚購入でワンドリンク付き
•コベントガーデン   http://coventgarden-jp.com/
27日21:00〜 前売りチケット1枚購入 で「恋するミナミ」カクテル付き

他にも、封切にむけた販売促進活動を続けて、仕掛けていますYO!。
メイキングが無料配信される10月25日からもなんかありそうだし、その日には年末の封切にあわせたイベントの概要もある程度、発表できそうです。
また、この場でアップデイトしていきますので、宜しくお願いします。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する