オルタナティブ・ブログ > 「神奈河、神名川、上無川 。」 >

読めばベタに分かる、タイトルどおりのブログ

Re: Android楽器アプリの件

»

○○さま

こんにちは。妹尾です。
ご無沙汰しております。

さて、ご質問のあった、
「アンドロイドの楽器アプリで有名ってどういうモノがあるのでしょうか?」
の件ですが、
正直言ってわからない、かつあるように思えない、というのが
今の所の個人の見立てです。

この秋になってようやく各キャリアのアンドロイド機が出揃ってきたものの、
まだまだ国内の知名度ではiPhone系の方が強いでしょうし、
(自分のDesireも、「何それ?iPhone・・・じゃないよねぇ」と言われることが多いのですが、
「Desireって言うんだよ」と言ってもほぼ通じないので、「まぁiPhoneの偽者みたいなもの」しか言えない(苦笑))
かと言って海外の方では、オルタナで村上さんが書いていたように、マーケットが無審査だからか、
http://blogs.itmedia.co.jp/fukuyuki/2010/10/reandroid-086a.html
それ本当タレント自身の了解を得ているの?と思われるようなタレントの素材を利用したアプリが大量に出ており、
本当は何か良いのがあるのかもしれませんが、それ以外に紛れてしまう、というか・・・。

だんだん愚痴っぽくなってきますが(笑)、
Androidマーケット、「楽器」、という限定にすると非常に探しにくい!(苦笑)
マーケットのアプリカテゴリーが、

エンターテイメント
コミック
ショッピング
スポーツ
ソーシャル
ツール
テーマ
ニュース&天気情報
ファイナンス
マルチメディア
ライフスタイル
リファレンス
仕事効率化
健康
旅行
通信
ソフトウェアライブラリ
デモ

しか無い上に、各カテゴリーにおけるタグとしては、

有料アプリケーション
無料アプリケーション
新着

の3つしか無いんですよね・・・。AppStoreのように、ダウンロード順とか、またそれがそれぞれ有料、無料で分かれている、とかの工夫は一切無し。基本、Google的「検索至上主義」なのかも、と思ったり・・・(笑)

その中で楽器アプリ、は楽器、というカテゴリーがある訳では無いので、マルチメディアにどうやら入っているらしく、そこに大量にある、Webラジオや着信音設定、mp3収集、mp3プレイヤーのアプリに紛れてぽつぽつと出てくる、名前やアイコンで判断するしかない状態でして・・・。

なので、制作・販売する側にとっても、ダウンロードしてもらいづらいのでは無いか、とか思ったりしています・・・。

長々と書いてしまいました。すみません。

という状況なんです。だから、逆に言えば、今から行けば、デファクトになれる大きな市場かもしれません(爆)

すみません、回答になっているようななっていないようなで。

またお会いできるのを楽しみにしております。

よろしくお願い申し上げます。

妹尾

Comment(2)

コメント

>androlib.comさま
コメントありがとうございました。
情報ありがとうございます。
もしかして公式の方でしょうか?これから早速活用させていただきます。
確かにpianoとか多いですね~。
最初、ピアノとかキーボードとか入れるとヒット数が少なかったりPC用の入力キーボードのユーティリティが出てきたり・・・やっぱAndroidマーケットを見るためには英語入力が必須でしょうか?(笑)
個人的にはiPhoneで言う「nano loop」や「nano studio」、「iElectribe」等の楽器が充実してくると良いのにな、と思ってます・・・がこれはandrolib.comさんに要望する話じゃありませんね(笑)。欲しけりゃ自分で作ろう!っていうのがAndroidかもしれません。
これからも情報お待ちしております。

コメントを投稿する