オルタナティブ・ブログ > 点をつなぐ >

触媒のように世の中のいろいろな人やものをつないで変化を起こしていきたいと思っています

専用執筆ソフトで手軽に本をつくって出版できるサービス

»

一般社団法人自分史活用推進協議会のサイトに、
自分史関連でおすすめできる商品、サービスを認定して紹介する
「認定事業」のコーナーができました。

その「認定事業」の一つに、専用執筆ソフトを使って、
比較的簡単で安価にハードカバー書籍や電子書籍が作成できる
「自費出版の森」があります。

今月の23日の夜に、東京・高田馬場で
「自費出版の森」の説明会も開催することになりました。
詳細を下に転載しておきます。

■専用執筆ソフトで手軽に本をつくって出版できる「自費出版の森」説明会のお知らせ

●日時: 2014年7月23日(水) 18時半開場 19時開始 20時半終了予定

●場所: 新宿区立新宿消費生活センター分館
東京都新宿区高田馬場一丁目32番10号
Tel: 03-3205-1008
<新宿区:新宿消費生活センター分館 施設案内・地図>
http://consu.shinjuku-center.jp/access.html

●内容:
「自費出版の森」は、専用執筆ソフトを使って、手軽に本を作成し、
電子書籍やハードカバーの本を出版できるサービスです。

自費出版の森
http://www.mystorybook.jp/

専用ソフト(PC専用/無料)を使用し、
テキストデータと画像データを流し込めば、すぐに本の体裁に仕上がります。
本は豪華な上製本仕様となっており、しかも1冊からの注文が可能です。
当日は「自費出版の森」システムを詳しくご説明いたしますので、
興味がある方はぜひご参加ください。

●定員:30名

●参加費:500円

●参加お申し込み: 下のウェブページからお申し込みください。
http://jibun-shi.org/events/event/1407-jihisyuppan-no-mori/

自分史の本作りや出版にはかなりお金がかかると思っている方は
まだかなり多いと思いますが、
現在は、少部数であれば、少ない費用で本を作れるサービスが
たくさん出てきています。
ぜひそういったサービスのことをぜひ知っていただけたらと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する