オルタナティブ・ブログ > てくてくテクネコ >

顧客サービスとITのおいしい関係を考える

東北みやげは「ずんだ」風味に注目

»

このところ辛口の話が続いたので、今日は甘口で。

岩手県は特産品がいろいろあるのだが、仕事関係で出張のお土産となると海産物やなま物は配りにくい。あまり個性的な菓子は、これはこれで不評になるリスクがある。そういう時に無難な選択が、全国ブランドの菓子のご当地ものだ。

岩手県に出張で行った際に買ったのは、「きのこの山 ずんだ風味」と「ちっちゃなプリッツ<ずんだ>」だ。きのこの山は3箱、プリッツは6箱セットでどちらも税込630円だ。

ずんだをご存じない方に一言で説明すると「ずんだ=枝豆」だ。今回の二品はちゃんとずんだ風味になっていた。特にずんだプリッツはビールによく合うのでお勧めの一品だ。

どちらも東北6県で買えるようだ。来週は福島に行くのでまた買うつもり。東北に行く用事はないがどうしてもずんだプリッツを食べたいという人は、グリコネットショップで売っている。

1

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する