オルタナティブ・ブログ > パティシエを目指していたサミーの営業日記 >

夢が持てる次世代を創るために企業の人材の採用、育成などを支援しているビジネスコーディネータの日々の奮闘をつづります

会社が長く続く秘訣とは???

»

仕事柄、色んな企業を訪問したり、多くの経営者の方に
お会いする機会に恵まれています。

中小企業の経営者にお目にかかると
皆さん、堅実に。そして長く会社を存続させることを
目指しているというお話を伺うことが多いです。
また、10年、20年・・・50年という節目を迎えると企業は
それまでの歴史を振り返り、必ずというくらい周囲への感謝を表します。

弊社でも、社史を作るお仕事などを通じて
企業が長く存続するための秘訣や歴史を伺うチャンスがあります。

色んなお話を聞く中で、私が感じたことは・・・

長く続く秘訣は!!

「人」と「技」だということです。

「人」
人はタカラ。人材ではなく人財という表現をされますが、
皆さん、社員をとても大切にしています。

そのため、社員が長く働きたい!と思える環境作りや
会社がある地域の人が、この会社で勤めたい!
この会社の物を使いたい!そう思うような地域貢献活動や
地域と共に歩む取り組みをしているようです。

人も会社もそばにいて欲しいと思われる存在であることが
重要なのですね。

そして

「技」
これは、特許を持つなど、Only Oneの技術を持っている
だけではなく、
長く続く企業の多くは、時代時代のニーズにこたえた
サービス、商品を提供しているのです。
常に同じ、ではなく”変化する”こと。
一見、「安定」とは矛盾するように思えますが、
変化し続けること。
これが安定して継続する要素なのかもしれません。

会社を存続させるとは、なんとも難しい。
でも、長く続くことは素晴らしいと思う。
弊社も歴史に残るような会社にしたいなぁ。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する