オルタナティブ・ブログ > パティシエを目指していたサミーの営業日記 >

夢が持てる次世代を創るために企業の人材の採用、育成などを支援しているビジネスコーディネータの日々の奮闘をつづります

初めての・・・田植え☆

»
雨も自然の恵み~☆とポジティブに思える今日この頃。
どんなこともいい面や意味がある。
それに気づきたい!そう思うサミーです。
今日は、少し前に体験した「田植え」のお話しです。
5月のはじめのとってもお天気のいい日。
サミーは生まれて始めて田植えをしました!
(植えたのは・・・・もちろん♪酒米です)
Cp1000443
想像以上に重たい泥。。。
ゆっくり苗を植えていると、ずぶずぶと足が沈み・・・
足が抜けなくなるのです
無理に抜こうとすると、長靴だけが脱げそうになったり、、、
おっとっと~~というヒヤヒヤすること数回。
でも、コツがつかめると、スムーズに前進できました♪
総勢30名ほどでの田植えはあっという間に終わり、
みんないい顔で記念撮影。
またやりたいなっと楽しい経験ができました。
農家の方に言わせると、たまにやるから「楽しい!」って言えるのよ。
とのこと。
そうですよね。無責任なこと言ってごめんなさい
でも、またやりたいなぁと思いました
田植えをして驚いたことは・・・
無農薬の田んぼなので、虫がいっぱいいるのです。
アメンボ、ミミズ、ヒル、カエル!
普段なら、見るのも触るものダメ
キャーキャー騒いでしまう私です。
でも、田んぼの中にいると!あら~不思議。
「あ、カエル!」となぜか嬉しくなるのです
虫がいるってことは、健康な田んぼってこと♪
美味しいお米ができるんだっ!
そう思うと、なんだか可愛く見えてくるのです
(あ、でも触れませんが・・・・)
普段、虫を見ると殺虫剤!(そもそも虫が来ないよう虫除けスプレーたっぷり)
の生活をしていると、虫も寄せ付けない。
虫を見ても怖い、嫌だ~、と逃げるばかり。
でも、自然の中にいるだけで変わるんですね。
環境が見方を変える。
そんな風に思ったのであります♪
人生も同じかな。
環境、習慣が自分の考え方をつくっていく。
それが自分になってしまうから、
いいものをたくさん吸収して
素敵な人になりたいな。
そう思ったサミーでした。
#おまけ#
これは「キセキの木」の写真
100508_140334
田んぼの真ん中になぜか木が。
しかも、複数の木がからまり、まるで1本の木のようにみえるのです。
なんでも、地震のあと、地すべりで山から滑り降りてきた木たちが
田んぼの真ん中で落ち着き、根をはったということです。
だから、田んぼの守り神なのですね♪
Comment(2)

コメント

お、もしかしてこれは横浜市の舞岡公園ですか?
私もだいぶ前ですが田植えをずいぶんと新感覚体験として楽しみました!
あのずぶずぶ足が沈み込んで行く感覚がよみがえりました。ありがとうございます。

Shiroさん
おはようございます。コメント、ありがとうございます。
朝Cafe講師、お疲れさまでした。
朝が弱い私は、Tweetで様子を拝見しました!(あと、ブログも!!)
アメリカでの体験談など、とても興味深いです。

さて、田んぼの場所ですが
新潟は長岡にある勝保というところです。
横浜にも似ているところがあるのですね~見てみたいです!

では、今日も素敵な1日を!!

コメントを投稿する