オルタナティブ・ブログ > パティシエを目指していたサミーの営業日記 >

夢が持てる次世代を創るために企業の人材の採用、育成などを支援しているビジネスコーディネータの日々の奮闘をつづります

そったくどうじつ

»

そったくどうじつ

漢字で書くと、、、
そっ(=口へんに卒)啄同時と書きます。
※そっは文字化けするので、ひらがなで記載しています

これは、禅において、師匠から弟子への知恵が伝えられるときの
心得のことらしいです。

 「ひな鳥が、卵からかえるとき
  卵の中からコツコツと殻をたたくのです。
  それと同じタイミングで、親鳥が外から卵をたたく。
  そのタイミングが合った時に初めて、殻が割れて
  ひな鳥はうまれることができる。」

 「これは、お前の成長と一緒だよ。。。」

と、
私が新人の時に、トレーナーに言われました。

意外に(!?)受け身だった、新人時代の私が
ある日、トレーナーに「こうしてほしい!」と要望を口にしたときに
言われたのです。

たまたま、
今日、社長から渡された本にちょうど載っていたので
ふと、トレーナーの言葉を思い出したのです。

人が育つときは
”学びたい!という意欲”&”教えたい!という熱意”
その二つが重なってこそ意味があるんだな♪

人が育つ!というと、、、
1月に福岡で開催したセミナーが好評だったので、、、
東京でも開催することが決まりました。

<テーマ>
 育てるのではなく、育つ環境をつくる

日時:2月26日(金)13:30~15:50(開場13時)
場所:株式会社ダイヤモンド・ビッグ&リード セミナールーム
   最寄駅:霞が関、虎ノ門から徒歩2分、内幸町から徒歩7分、
       新橋から徒歩10分
概要:OJT指導力を見える化するツールおよび、若手社員を自律型人材に育てる
   ための要素やトレーニングを紹介いたします

お申込み、詳しくはここをクリック
  
よろしければ、足をお運びくださいませ☆

ナレッジネットワーク 千葉でした。

Comment(2)

コメント

terao

お久しぶりです。
頑張ってますねぇ~。
「そっ(=口へんに卒)啄同時」以前読んだことがあったけど言葉を忘れていました。
久しぶりに大事な人に出会えたようでうれしいです。
論語にも「憤せざれば啓せず、~」って有名な言葉が有りますよね。
私も歳をとり、後輩や部下がつくようなころになってきました。
卵の内側からつついている、憤していることに気付くことができるのだろうか。
心配、不安です。
ミスチルの「若さで乗り切れるのも今年くらいだね~」
ってフレーズが妙に染みる年度末です。

teraoさま

こんばんは!お久しぶりです。
お元気ですか??

コメント、ありがとうございます。
>卵の内側からつついている、憤していることに気付くことができるのだろうか。
teraoさんならば、気づけると思います!!
だって、いつも気配りとかすごくできているなぁと思うので!

そして・・・私も、コラム↓気に入って読んでますよ~
「偉そうなことを孟子(もうし)ますが」
読んでるだけではなく、コメント返さなきゃ!!ですね。
今度、メールします。

旭川は、まだまだ雪がいっぱいですか?
風邪ひかないよう、気を付けてくださいね。
私は、花粉症に苦しみ始めました。。。とほほです。

コメントを投稿する