オルタナティブ・ブログ > パティシエを目指していたサミーの営業日記 >

夢が持てる次世代を創るために企業の人材の採用、育成などを支援しているビジネスコーディネータの日々の奮闘をつづります

OJTとは??

»

今日は、待ちに待った
東京でのセミナーでした。

「育てるのではなく、育つ環境をつくる」というテーマで
OJT指導力を見える化するツールおよび、若手社員を自律型人材に育てる
ための要素やトレーニングを紹介いたしました!

ご来場いただいた、お客様!ありがとうございました。

福岡で【BizPASS】などの運営支援で、学生指導を行っている
ナレッジネットワークでは、近頃の若者のことを

「パッケージ世代」

と表現しています。

そんな彼らにどう指導すればいいのか??

昔は、上司に合わせて部下が動いていたが、、、
今では、部下に合わせて上司はジッと我慢。。。
そんな話も聞きます。

そんな中、、、

ダイヤモンド社のN部長からは、、、

OJT(一般的には:On the job training)の”O”とは何でしょう??
という質問が投げかけられました。。。

「O」とは??

色んな意見があげられました

O=おまかせ
  お仕着せ、おしつけ、俺流、オールドファッション、お酒の場。。。

うーむ。
どれもマイナスな連想なのですね。

OJTって、現場では「めんどくさい」「やらされている」という
イメージが強いのでしょうか??
私は、OJTが新人のその後の成長を大きく左右するもの!
そう思っているので、もっと楽しくなるような言葉にしたいなぁと思いました。

サミーが考えるOJTの”O”とは??

O=お互い・・・なずけて!!「お互いハッピー現場トレーニング♪」

なんて、いかがでしょうか??
ちょっとは楽しくなるかしら。

とはいっても、
今は「上司・部下」の2人だけのOJTではないように思います。
職場、組織全体で、人を育てよう!

そういう環境作りが大切かなぁ♪

私もそういった環境作りができるよう、
色んなこれまでの経験や自社での取り組みを活かして
提案していきたいな!!と思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する