オルタナティブ・ブログ > パティシエを目指していたサミーの営業日記 >

夢が持てる次世代を創るために企業の人材の採用、育成などを支援しているビジネスコーディネータの日々の奮闘をつづります

戦略的キャリア

»

今日は、研修を受けてきました。
テーマは「戦略」とキャリア。

自分の市場価値をマーケティングや戦略的視点で分析し、
具体的なアクションプランを描く!という研修でした。

「わたし」をテーマにすると、客観視するのが難しいのか?
キャリアを取り巻く環境の「機会」と「脅威」をとらえるのに
苦労しました。。。

マインドマップやSWOT、アンゾフの成長マトリックス。。。など
経営戦略を考えるフレームを使っての自己分析。
新鮮でした。

今日たてた自分のキャリアプランは、実現できそうな気がします。

そして、今日聞いた理論で、なるほど!と
思ったものをご紹介いたします。

シュロスバーグの「転機の理論」です。

人生で遭遇するいろんな出来事を乗り越えるための戦略の立て方で、
孫子の兵法の「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず。」にも
通ずるものがある!!理論です。

シュロスバーグ氏によると
転機がもたらす「変化」を克服するには3つのステップがあると言います。

1.変化を見定める
  ⇒自分の人生に何が起きているのか?環境の変化を知る!ということかしら

2.リソースを点検する
  ⇒変化、転機を乗り越えるために使える自分のリソース(能力、知識、経験、
   協力者などなど)を確認する!

3.受け止める
  ⇒変化を乗り越える方法を決め、必要なリソースを強化する。行動計画を
   立て実行する!

「変化」をどう受け止められるか。
たとえ、マイナスの変化であっても、受け方しだいで
自分の人生にとってのプラスに変えられる!
未来をの自分を想像して、ちょっとワクワクする今日一日でした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する