オルタナティブ・ブログ > パティシエを目指していたサミーの営業日記 >

夢が持てる次世代を創るために企業の人材の採用、育成などを支援しているビジネスコーディネータの日々の奮闘をつづります

和と輪と日本酒

»

昨年から、日本文化を学ぼう!と思い始め
いろいろな習い事を始めました。
1つは、茶道。
もうひとつが。。。。日本酒です。

ん?日本酒??と思われる方が多いのかなと思いますが、、、
実は、日本酒を勉強できる塾があるのです!!

現在、私は「あさひ日本酒塾」の10期生として
酒文化、酒造り体験などなどをしています。

昨年11月には、酒蔵に入り、日本酒造りを体験しました!

以前から気になっていたのは、、、
杜氏の方は「麹」と会話ができるのか??ということ。
蔵に入った際、思い切って聞いてしまいました。
「麹菌とお話できるんですか?」と。
杜氏の方のお答は、、、、
「会話するというというより、表情をみて気持ちを察する感じかなぁ」
「よ、今日は元気か?」と、
その日・その時の麹菌の様子(発酵具合)を観察する。
(具合が悪い時は)
「あれ?お前どうした??熱があるのか??」
と、温度を測り、冷やしてあげるのだそうです。

杜氏の方にとって、麹やお酒は自分の子供のようだとも教えてくださいました。
私も麹造りを体験して、
「菌」が生きているんだ!ということを実感して感激したり。
こんな日本酒の勉強を通じて、作り手の顔が見えることで、
お酒が一段と美味しくなることを知りました。

初めは日本文化を学ぼうという思いから始めたことが、、、、
徐々にお酒を嗜むことに移行しつつある今日この頃。
また、日本酒の勉強の話をすることで、
日本酒が好きな方との輪が広がりました。

日本酒を通じての和と輪がますます広がれば。。。と願うサミーでした。
次は、杜氏から学んだ部下育成について書こうと思います。

ナレッジネットワーク
千葉雅美

Comment(2)

コメント

日本酒塾、これは面白そうですね。私も機会があればぜひ一度参加してみたいです。

佐川さま

こんにちは。コメント、ありがとうございます。
日本酒塾、面白いですよ!
酒造りの後は、おいしいお酒を造るためのコメ作り・・・・と
どんどんお酒の世界にはまります。
機会があれば、是非どうぞ!

コメントを投稿する