オルタナティブ・ブログ > Cathedral Break in Action >

エンタープライズ(企業)向けのオープンソースとか育児とかについて考えていきます。

後の祭りレポート

»

昨日はオフィスで、クリスマスパーティがありました。お越し頂いた方、ありがとうございました。去年まではもう少し遅い時期にEnd Year Partyと銘打って開催されていましたが、今年はクリスマス開催になり、パーティらしさが増していたのではないでしょうか。社員向けではなく、社員が自由に知人を連れてくる形式で、多くの人で賑わっていたようです。

ようです、と書きましたが、ぼくは参加していないのです。とくに用事があったわけではありませんが、そういう場が苦手なので、毎年参加していません。うちの会社はこういうことをしても「輪を乱すなんて」みたいなことをいわれることがないので、助かりますね。

そんなわけで、当日の様子をレポートすることは出来ませんので翌日の様子をお伝えします!斬新!

たいてい、パーティの翌日は部屋にアルコール飲料の臭いが充満しているんだよなあ、と思って出社して、ドアを開けたら甘い匂いがします。なんだろう、と思ったら、こんなのがありました。

Dsc01820mini

チョコレートファウンテンですね。子供たちテンションあがるんだよなあ、これ。レンタルしてたみたいですね。返すときには全部品をバラして洗って返さなければならないらしく、片付けていた社員がえらい苦労していました。二度と借りません、とのことですから、今年来られた方はラッキーでしたね。

これにつかったマシュマロを一、オフィスには、食べきれなかったものがたくさん残っていました。お菓子も山積み。

Dsc01825mini

そして、この下には無数のハッピーターンが……地下に眠るハッピー王国。

もちろんお酒もたくさん消費された模様。ビールケースが8ケースもあります。 

Dsc01828mini

これはみたところハートランドですかね。1ビール瓶が500mlで、1ケースが24本だから、12リットル。単純計算で96リットルですね。よくみると ケースに入りきらずに溢れているのでこれより多いと思われるので適当に100リットルにしてしまいましょう。さらに、どうでもいい計算ですが、アルコール 度数が5%で、これは「摂氏15度において、原容量を100としたとき、含有するエチルアルコールの容量濃度」のようなので、100リットルとすると5リットルのエチルアルコールが消費されました。だからなんだというのだ。

冷蔵庫も大概ヒドイ状態になっていました。揚げ物だらけ。この冷蔵庫だけで何トンカロリーあるか分かったものではありませんよ。

Dsc01823mini

こっちはカロリーベースで計算してみようと思ったけど、さっき昼ご飯にいくつか食べてしまった現実と向かい合うことが出来ないため、やめておきます。

パーティといえばからあげ。業務用スーパーかよ。

Dsc01824mini

これはワッフルかな。

Dsc01822mini

弊社には生クリームを完全食だと行って憚らないトニーさん(仮名)という方がおられまして、彼が居ればこんなものひとのみにしてくれたものを、なぜかこんなときに限って彼が有給なんですよ。われわれはトニーさんなしでこの食材と対峙しなければならない。これはゆゆしき自体なわけです。ひとつ食べましたが、とても続けて食べられないです。

だいたいですね、あの揚げ物の山だってトニーさんさえいれば、なんということはないはずなのです。大量のポテトを食べるにはどうしたら良いかなんて、僕らに考えられるのはケチャップをつけるとかそんな程度ですが、トニーさんならばもっと画期的な(タルタルソースとか?)ことを思いつく筈なんですよ。

でもまあ、嘆いてもトニーの有給は覆りません。仕方ないので諦めました。適当にもらって家に持って帰ることにしました。

冷蔵庫下段を開けたらノンアルコールビールがたくさん余っていたので、

Dsc01821mini

飲みながらブログを書いています。これ一瞬、普通にビールに見えるし、ぎょっとしますね。社長がびっくりしてました。ノンアルコールビール片手に仕事するのはなんか良いな。

で、最後はこれ。

Dsc01827mini

パーティでは今年はお越し頂いたお客様1人1人にお菓子をあげていたようです(上の写真はプレゼント用に包み直したものじゃないけど)。あまっていたものを自分の子供たちのためにもらっていくことにしました。これ、なんかうれしいですね。End Year Partyではこうはいきませんからね。

以上、後の祭りレポートでした! なんだか写真並べたらGIGAZINEみたいな記事になったけど気にしないぞ!さよならメリークリスマス!

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する