オルタナティブ・ブログ > Speed Feed >

モバイルシフトとソーシャル化によって変化するネットの世界を、読者と一緒に探検するBlogです。

クールジャパンのコンテンツ代表として「日本酒啓蒙コミュニティ For Our Sake」公開

»

リボルバーが開発・運営しているソーシャルネットワークプラットフォーム 『Revolver』をベースに、日本酒に関する知識や愛着を、海外を含めた多くに人に 知っていただくための啓蒙コミュニティ「For Our SAKE」(http://sake.nara.jp (酒ならジェイピーと発音してください))を公開しました。Ricchan

この「For Our SAKE」は、私たちの日本酒のために、という意味と、本来の英語のfor our sake、つまり我々の目的のために、という意味をかけたダブルミーニングの名称です。

「For Our SAKE」を主宰し、豊富な日本酒の知識と愛情をもって啓蒙活動に取り組むのは、 タレントでありタレント、ラジオパーソナリティ、エッセイストとして活躍中の島田律子さんです。島田さんは日本酒造組合中央会が平成13年に制定した「日本酒スタイリスト」の一 人であり、日本酒に対する造詣が深いことは言うまでもなく、たしなみ方や楽しみ方につい ても女性ならではの視点で多くの新しい日本酒ファンを惹き付けています。

「For Our SAKE」は、日本語と英語のメニューで公開され、14カ国のコンテンツ翻訳機能を持っており、モバイルでの利用に最適なUI/UXで設計されています。今後「For Our SAKE」 は、日本酒造組合中央会が開催するさまざまなイベントやキャンペーンと連動して、クール ジャパンの一つの象徴、国酒としての日本酒を国内にとどまらず、海外のファン獲得に向けて啓蒙活動のオンライン拠点として成長を目指します。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する