オルタナティブ・ブログ > Speed Feed >

モバイルシフトとソーシャル化によって変化するネットの世界を、読者と一緒に探検するBlogです。

2008年のラストエントリー:僕の5大ニュース

»


最後に、個人的な2008年のニュースを書いておく。Blogが本来ライフログであることを思い起こす意味でもある。
(ちなみに、マイクロブログと呼ばれるTwitterなどのソーシャルウェブサービスも、Blogも、共にライフログツールである。ただし、Twitterがミニッツログであるのに対し、Blogはデイリーログである、つまり尺の長さが違うのである。しょこたんらに代表されるモバイルブロガーは、本来はTwitterの住人である。Twitterが広告モデルを採用すれば、こういう芸能人ブロガーは徐々に移行していくだろうと思う)


第一位:モディファイ設立
2008年1月4日、株式会社モディファイ設立。同社のCEOに就任。
まさかこんな未曾有の(笑)大不況時代にベンチャーの船出をするとは思わなかったが(苦笑)

第二位:6月に第三者割当増資
2008年に入ったとたん、市場のベンチャーへの投資マインドは一気に冷え込み、本当に厳しい真冬の状況となった。この状況は2009年もまた続き、あるいはさらに冷え込むかもしれないが、いまだから言うが銀行口座に実際に現金が振り込まれたことを確認するまでは、生きた心地がしなかった。2008年前半は 真っ暗の海をひたすら港を求めて突き進んでいるような気分だった。モディファイはオリジナルのデザインとオリジナルのサービスを作り続ける開発主導のテクノロジーベンチャーだと自負するが、それだけにその新しさや心意気を理解いただけたことに本当に感謝している。
特に会社の設立前からの支援者であり理解者である インプレスの井芹さんには、心の底から感謝しており、今後どのような人生を送ろうが足を向けて寝られないと思っている。


第三位:スマートフォンを始めとするモバイル事業を加速
iPhone 3Gの日本上陸を視野にいれて、僕たちは自社サービスの主戦場をモバイルに移し始めた。2009年には、モディファイはモバイル主体の事業体として皆さんにも認識していただけるようになるし、したいと思っている。

そのために、一般のケータイ向けのフィードリーダーは自社開発はせず(AjaxではなくFlash Liteだから)、親友である木寺社長率いるエル・カミノ・リアルとの提携を行うことにした。
また、同じくこの一年でもっとも親交を深め、さらに実ビジネスでも大きな前進を始めることになった小川和也社長率いるグランドデザイン&カンパニーとともにスマートフォンプラットフォーム事業を開始した。この二つの提携により、モディファイはAjaxを中心としたUIの開発に集中し、スマートフォンにおけるWebアプリの事業のエッジにフォーカスできるようになった。

第四位:iPhone専用RSSフィードリーダー MODIPHI for iPhoneの発表
7月15日、iPhone 3Gに最適なニュースリーダーを発表した。モディファイのWebアプリの中では最も一般的な評価が高いサービスとなった。和製LinkedInとして有名なSBI Businessにも採用していただくなど、ビジネス面でも大きな貢献をしてくれるサービスである。
iPhoneプラットフォームにおけるモディファイの立ち位置を大きく示してくれる、エポックメイキングな発表だった。

第五位:iPhone用マイクロブロギングサービス SMARTの公開

自分たちでもSMARTをなんと呼ぶのかを悩んでもいるのだが(笑)iPhoneを始めとするスマートフォン、いやモバイルインターネットにおける僕たちの主力商品となる新しいサービスを発表したことは、本当に大きい。
僕たちは今後しばらくは、このSMARTをB2CにしてもB2Bにしても全面に押し出していくことで、事業のフォーカスを狙っていく。

SMARTはマイクロブログであり、ソーシャルウェブが吐き出すさまざまなフィードを集約するアグリゲーションサービスである。同時に、複数にまたがるソーシャルウェブ上の自分のアクティビティを一つにまとめて再配信するための、ライフログ、ライフストリーミングサービスでもある。

今後、短期間でSMARTは進化していくことになるので、ぜひご期待ください。


以上、今年最後のエントリー。みなさま、よいお年をお迎えください。


::: 長過ぎたので、エントリーを二分割して再ポストしました。全文フィードを見ている方、すみません。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する