オルタナティブ・ブログ > Speed Feed >

モバイルシフトとソーシャル化によって変化するネットの世界を、読者と一緒に探検するBlogです。

Web2.0が面白いほどわかる?

»
『Web2.0BOOK』の共著者、後藤さんとの最新作(いつもながら完全書き下ろし!ちゃんと自分たちで夜間、週末で書いてます)。
今度はなんと文庫本です。

中経出版からのリリースになるが、編集者の高橋さんが非常に優秀な方で、単なる入門書を超える出来になった。学生や、ネット業界以外の人には最適な情報が詰まっているはず。

『Web2.0 BOOK』、『図解 Web2.0 BOOK』、『文系のための「Web2.0」入門』、『Web2.0のビジネスルール』ときて、ついに文庫本=定価520円(ほぼワンコイン)。
大きさも値段もどんどん小さく安くなってきていて、対象もより一般の方に広がっている。これがほんとの2.0かな(笑)。

Web2.0本的には、これですべてやり尽くしたと思う。
10月アタマから都内大型書店から徐々に、店頭に並び始めます。



  generated by feedpath
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する