オルタナティブ・ブログ > In the looop >

海外ソーシャルメディア事例を徹底的に調査し,マーケティング活用の秘訣を提案するブログ

新Apple TV、早くも出荷台数100万台へ

»

Toru_saito_300_2
Name_4
Blank


苦戦が伝えられるGoogle TVを尻目に、Apple TVが今週中にも100万台を突破するとAppleが報じた。

発売は9月1日なので、約3.5ヶ月での達成となる。iPadの約3ヶ月300万台という驚異的なスタートダッシュと比較すると見劣りするが、今までジョブス氏の趣味と言われていた初代Apple TVの不振ぶりからすると大躍進と言えるだろう。

Appletv_2

同時発表された下記数値を見る限り、製品販売だけでなく、コンテンツ流通も順調のようだ。

  • 毎日、テレビ番組40万件がレンタルないし購入されている
  • 毎日、映画1.5万件がレンタルないし購入されている

躍進のポイントは、初代機がハードディスク内蔵で36,800円〜(米国では299ドル)と高額だったのに対して、二代目機はストレージを無くして小型化、8,800円(米国では99ドル)と大胆な低価格施策をとったことにある。また、米国最大手オンラインDVDレンタルサービスNetflixをはじめ、YouTubeやFlickr、MobileMeが組み込まれ、コンテンツが圧倒的に充実したことも大きい。

なお、Apple TVは、自宅PCなどに保存されている映像コンテンツをテレビで閲覧するための小型デバイスであるのに対して、GoogleTVはAndroidをOSとし、ネットやアプリも閲覧できるネットTVであり、製品としては大きな設計思想の違いがある。

この点は、次の記事に解説してあるので、ご参考まで。

Apple TV vs Google TV、ガチンコ比較 (ダイヤモンド・オンライン)
Apple TV対Google TV、勝つのはどちらか (ITmedia News)


Check


記事裏話やイベント紹介、講演資料DLなど、In the looop ファンページこちら


【スマートフォン・タブレット関連】
ひとめでわかる米国携帯事情 〜 2011年末にスマートファン比率50%超か (12/5) 
Android広告が大飛躍、この10ヶ月で22倍の急成長か (11/19) 
スマートフォン最新動向を総まとめ - iPhone vs Android の先に見えるもの (4/26) 
HTML5のインパクト ~ それを巡るAppleとGoogleの呉越同舟 (2/8) 
Google vs Apple vs Microsoft ~ ひと目でわかるモバイルOS戦争の構図 (1/3) 



斉藤Twitter,ご連絡などお気軽にどうぞ。 http://twitter.com/toru_saito
斉藤Facebook,友人申請はお気軽にどうぞ。 http://facebook.com/toru.saito

Facebookファンページ In the looop はこちら http://facebook.com/inthelooop
最新の筆者著書です。 『入門から業界動向までひと目でわかる ソーシャルメディア』

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する