オルタナティブ・ブログ > 日本のITは世界を制す!? >

プロダクトマネジメントとイノベーション

IT業界こそコロナ対策で猛省が必要!?

»

英国BBCによれば、日本の新型コロナウイルスの経済対策の事業規模はすでに世界トップレベルですが、今回の2次補正予算によってダントツの1位となるでしょう。世界200か国の感染国がうらやむ規模の予算を組んだ国会にまずは感謝です。

Coronavirus bailouts: Which country has the most generous deal?
https://www.bbc.com/news/business-52450958
一方で、まだ1円も受け取っていない個人や事業主がいるようで心が痛む。一連の行政手続きの煩雑さや遅さの責任の半分はIT業界が負うべきでしょう。元公共担当SEとして思いますが、IT業界の人は行政に向かって「遅い」というべきではなく、その言葉を自分にぶつけるべきですね。当事者意識をもって改善し続けていきたい。
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する