オルタナティブ・ブログ > 日本のITは世界を制す!? >

プロダクトマネジメントとイノベーション

これぞクラウドだ、Elasticだ - Amazon Auto Scaling

»

Amazon EC2に自動負荷分散機能が加わったとのこと。素晴らしいです。

Amazon_ec2_scale

当サービスにより、負荷に応じて自動的にサーバがスケールし、ロードバランサーによって振り分けられるようになります。かねてから要望が高く、そして、いつか必ずやるだろうと言われていた機能でもあります。EC2愛好家の中には、Scalrなどを使って独自にこのような機能をインプリしようとしている人もいましたし、Right Scaleのように商用サービス化した会社も出ていました。

EC2が日本に上陸したらすぐに乗っかるソフトベンダは多いでしょう。現在はサーバが欧米にしかなく、ネットワーク遅延があるために性能が出ず、まだ日本では実用的ではありません。一日も早く上陸しないかと待っている今日この頃です。

このようなサービスがIT企業ではなく部外者のAmazonから出てくるのも実に面白いです。ただ、以前はIT企業にいた人が大量にAmazonに転職しているので、不思議でもないですね。AmazonがITとサービスを合体化したサービスサイエンスのなせる技です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する