オルタナティブ・ブログ > 普通のおじさんとソーシャルメディア。 >

小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【妄想してみた】こんな仕掛け作ってみたら、広告スペースとして売れませんか?

»

こんなことを妄想しました。

電車の扉が開いたら、もしくはエレベーターの扉が開いたら、いや普通にどこかのドアを開けると、レッドカーペットが広がっていて、スポットライトが当たってるみたいな。

2091667255_3c832cda63_b.jpg

ドッキリに近いものがありますが、自分がやられたらおもしろいなぁ。

そして、その先には囲みのインタビュー&撮影場所となる、壁に企業のロゴが入ったスペースが続いています。

17063961577_3d309c3b9f_z.jpg

もちろん、常駐の記者やカメラマンなんていませんが、友達同士で楽しんで撮影できるスポットとして、話題になるんじゃないかと思います。

そこで、その壁の企業ロゴのスポンサーがついてくれれば、立派な広告です。

スポーツ選手の真似して、おもしろがって試合後のインタビューやってみるとか。SNSなどで世界中に拡散される可能性がありますよね。テレビほどじゃないけど、素人には十分です。

対象は、もちろん日本人だけでなく、これから増える外国人観光客もです。彼らも普段はレッドカーペットなんて歩かないでしょうから、楽しんで記念撮影してくれるはずです。

こういう、ちょいちょいとした小さな観光スポットの仕掛けがたくさんあったら、日本はまた観光立国化へのステップを一歩踏み出せるかもしれませんね。

そういうアイデアだけ書いていく、「おもてなし日本ネタブログ」でも立ち上げてみようかな。

観光立国革命~インバウンド3.0の衝撃! 持続可能なニッポン創生のための処方箋~

中村 好明 カナリアコミュニケーションズ 2015-10-30
売り上げランキング : 112361
by ヨメレバ
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する