オルタナティブ・ブログ > 普通のおじさんとソーシャルメディア。 >

小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

最近情報と情報がつながってハッとしたこと。

»

普段、ボーっとしていることの多いわたくしですが、いきなり情報と情報がくっついて、「そうか!そういうことだったのか!」と思うことが最近多くなりました。

これって、ソーシャルメディアで情報経路や人脈関係が変わりつつあることと、無関係ではないと思うんですよね。

くっだらない例で申し訳ありませんが、例えば、、、

以前読んだ、日本マクドナルド創業者の藤田田さんの著作(自分とは真逆のタイプの方ですが、なぜかすんごいモチベーション上がるんですよね。)の中で、

「ユダヤ人は耳の後ろと陰部をすごくキレイに洗う。」

というような、一見意味不明の一文があったのです。理由は特に書いてなかったので、「何だろう、何がいいたかったんだろう。」とそれ以来気になっていました。

そして、それからかれこれ3年後の先日、毎月お台場で開催されている「ゆるい専門家ナイト」で、「加齢臭専門家」の方がこう仰ったのです。

「加齢臭は汗とかではなく、皮脂が酸化したニオイがメインです。で、そういう皮脂が出やすい部分は、耳の裏、首まわり、胸、お腹、背中の真ん中のライン、そして陰部・・・」

なぬ!そういうことか!
藤田さんが言っていたのは、ユダヤ教のおまじないではなく、このことではないか?
つまり、超一級のビジネスピープルであるユダヤ人は、自分のニオイなどで他人に隙を見せないように、キレイにするポイントを心得ているのではないか?

まぁ、これも推測に過ぎませんが、自分の中では完全につながったのでした。

もうひとつ。

先日、「英語を勉強したいなー。」ということで、ヒヤリングからはじめてみることにしたのですが、サラリーマンの立場で英語を習得するには、どんなことに気をつけたらいいのか?どういう意気込みで取り組むべきなのか、ちょっと迷いかけたんですね。

そしたら、その数日後。
わたくし、フェイスブックで「ジャズ部」というグループを主宰しているのですが、その例会というか、皆さんでライブを観に行く機会があったのです。そこで、数年前からネット上だけで交流させていただいていた、水谷さんという方と初めてお会いしたのですが、何と!

「そういえば、ちょっと前に30過ぎてから英語を習得するための本 を書いたんですよ。よかったら差し上げます。」

水谷さんは、30過ぎてから英語の勉強を始めて、MBAを取得、今は外資系の製薬会社でバリバリ活躍されている方だったのです。

何ということでしょう。
このタイミングでお会いしますか普通!
水谷さんには、その場でもいろいろとアドバイスいただき、その時悩んでいたモヤモヤは晴れました。

すごいですよね。
いずれも、ソーシャルメディアによって、普段の情報経路や人脈が変化した結果です。
これってもう偶然とは言えないかもしんない。

こういったリワイヤリングな現象についても、今週末発売の新刊では書かせていただいております。よろしければ。m(_ _)m

>>わたくし高木芳紀のfacebookフィード購読はこちら

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する