オルタナティブ・ブログ > バブル世代もクラウドへGO! >

悩める中小企業経営者に向けて、ITと経営をいっしょに食べてやさしく噛みくだく試み

そんなわけで、ろくろを回してみました!

»

経営革新を目指す中小企業を支援するサイトである経革広場で、エバンジェリストに聞く、営業のためのソーシャル&スマートデバイス活用というインタビューを受けまして、短い時間ですが中小企業のクラウド活用について話しております。

私の前に話されているソフトバンクのシニアエバンジェリストの中山さんは、名刺にエバンジェリストってちゃんと書いてありますが、私はまだ書く勇気がありません。
ちょっと恥ずかしいんですよね。堂々と言えるようにもっと精進しようと思います。

クラウド活用については、中でも話しているとおり、在宅勤務とか、ITC活用とか人にやらそうとする経営者の方は多くて、ほとんどがセミナーを聞きながら「部下にやらせたらああなるかも、こうなるかも」と考えられるようですが、社長が在宅勤務したり、社長がタブレット使ったりしたらどうなるかという視点で一回考えてみると、新しい気づきが生まれると思いますよ。


で、本題?ですが、このインタビューをfacebookやTwitterで紹介したところ、「ちゃんとろくろまわしているじゃあねえか!」というお決まりの指摘をいくつかいただきました。
せっかくなので悪乗りして、ろくろを回すアプリ「ろくろる」で、本気でろくろに挑戦しました。

使い方はかんたん!
iPhoneでApp Storeから「ろくろる」で検索、アプリをインストールします。
アプリを起動して、「ろくろる」か「つぼる」のどっちかを選んで、写真とろくろの種類を選びます。

1

で、位置を合わせます。

2

はい、完成です!

3

作って思ったのですが、ろくろを回す手の位置は、手の甲が見えているとちょっとあわせにくいです。
うまいろくろは、手のひらを見えるようにして回しましょう。

というわけで、週末でやや疲れてますので、かなりどうでもいい話でした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する