オルタナティブ・ブログ > バブル世代もクラウドへGO! >

悩める中小企業経営者に向けて、ITと経営をいっしょに食べてやさしく噛みくだく試み

リリース前なのにEXPO大賞を受賞したkintoneを知るための3つの短かい動画

»

先週のITproEXPOに参加された方、見に行かれた方、お疲れさまでした。

バブル世代は、そろそろ3日間イベントに立ち続けるのが辛い年頃になってきました。
私は昨日は一日の半分をマッサージ椅子の上で過ごし、子供たちに呆れられました・・・。

さて、ホームページには、全くといっていいほど何も書いていないのに、イベントではプレゼンにデモにタッチ&トライとほとんどリリース後の扱いと同じくらいに出しまくったkintone。
サイボウズが、初めてクラウドを前提にコンセプトから考えて開発したネイティブクラウドなサービスです。

コンセプトは、ファストシステム。
語源は想像がつくと思いますが、マクドナルドやユニクロと同様に、ファストシステムをIT業界のデファクトな潮流とすべく力を入れて開発しています。

今日はそのkintoneを理解するための新情報、3つの動画をご紹介します。3つ合計でも10分。
コンセプト同様のファストビデオですから、お時間は取りません。

一つ目は、すでにホームページに出ているものですが、コンセプトムービーです。
ファストシステムがどういうものか、これを見ればわかります。(3分ちょっとです)


YouTube: IT. Meets Fast. kintone

クラウドは運用管理のリソース削減や災害時のBCP的側面で導入検討されますが、それ以上に企業の戦略実行の速度が上がったため、システム構築が追いつかなくなっているという背景は見逃せません。
ITシステムは本来、企業の戦略実行スピードを飛躍的に高めるための戦略的投資であるはずなのに、一から組み上げる従来の開発手法では、逆にボトルネックになっている企業も多いかと思います。

では、実際にどんな機能上の特徴があるのか、EXPO会場で担当者が2分間でプレゼンテーションを試みました。


YouTube: サイボウズ ITproEXPO2011_kintone紹介編

まあ、リリース前ですからカメラワークもプレゼンテーションもベータ版ということで・・・。(^^ゞ

そして、EXPO会場ではサイボウズの文系新入社員女子が3分間でアンケートアプリケーションを作成するという荒業に挑戦し、3日間とも見事に成功しています。
システム部員でなくても、現場でもWebシステムが作れる、しかも驚くほど早く、簡単に、使いやすいものをという実感をこの動画で体感してください。
もちろん、3分以内の動画です!


YouTube: サイボウズ ITproEXPO2011_kintone_3分間チャレンジ

サイボウズの新人、荒金万琴の熱演はいかがでしたでしょうか?


実はイベント本番では、頭上にでかい風船があり、3分経ったら割れるという新人にはとても酷なミッションでした。
緊張感としては、この時のほうが伝わりますので、純粋に表情を楽しみたい方は、USTREAMの中継録画をどうぞ。3分間チャレンジは6分20秒あたりから。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する