オルタナティブ・ブログ > 新倉茂彦の情報セキュリティAtoZ >

~攻撃は最大の防御なり~正解のない対策を斜めから斬る

ところでOSって何の略?で。。。VISTAのなんで???

»

NECの98時代からコンピュータを使っています。時間の経過と共に、以前よりも使いやすくなったと思っています。でも未だに素人の方々には難解な部分も多くあるとおもいます。それでも、わかりやすくなったでしょう。

Windowsの3.1は、ほとんどさわらずに95が発売されてしまったので使ってません。UNIXな画面がNEC98のDOS系から使っていた私には、PCらしい感じがしたものです。

Windows98には、相当お世話になりました。コレがOSなんだなぁ。。。と。さすがに今では使ってませんが、今でも十分な気がしています。ソフトが対応してないケースが増えてきているくらいでしょうか?

Windows2000が、実は一番好きなOSなのです。本当に安定して動いていた記憶しかないです。(NTはサーバ用途なかぁ) OSって安定して動いてナンボのものだと思うのです。当たり前じゃないのかなぁ?これ、耐震強度偽装などに置き換えれば、地盤の部分にOSが来ると思うのですが、ココがグラグラしてたらどうにもならないです。強度の部分にも全体が影響してきますね。

XPが登場したときは、2000から中々離れられずにいましたが、時間の経過と共に安定してくるものなのですね。当初はXPもご存じの通り不安定でした。今ではもっとも安心して使えるOSです。Windowsに限った話ですが・・・

2000からXPへの不安定さ解消と、XPからVISTAへの不安定解消度に大きく違いがあると思っています。基本、XPしか使わないようにしているもののVISTAを使うしかないものが一部あるので、仕方なく使っています。が、とにかくコイツの挙動がアヤシイのです。

なんで?。。。どうしてココで?。。。お前(VISTA)大丈夫かぁ?

ある程度、OSもコンピュータもわかっているつもりですが、どうもVISTAだけは、何を考えているのかわかりましぇん。何も考えてないのかも(笑)

それは手応えのある感覚が、伝わってこないのです。良くも悪くも感じないのです。

異星人との交流がないのでわかりませんが、そんなイメージです。これも偏見で異星人のが伝わるのかもしれません。

考えるコンピュータってものがあるならば、一体何考えてんの?って。。。。

まだ、単純バカな私のが、一体何考えてんのって問いに、・・・「変なことだ!」と、堂々と答えられます。(笑)

OSのために仕事してるんじゃないです。安定したOSの上で動くアプリケーションを使って、頭の整理や資料作りをしているのです。

しばらく、XPを頼りに使っていきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する