オルタナティブ・ブログ > 新倉茂彦の情報セキュリティAtoZ >

~攻撃は最大の防御なり~正解のない対策を斜めから斬る

パスワードリマインダーで戸惑う「ひみちゅ」

»

パスワードリマインダーって、便利ですよね。一応、仕事柄パスワードの管理は徹底してます(笑)

しかし、管理されているにも関わらず、"そこ"になかったり、忘れてしまうこと。。。よくあります。

パスワードを忘れたときに。。。便利です。昔アメックスのCMで「出かけるときは忘れずに・・・」なんてのを思い出しました。

パスワードリマインダーで、"これはマズイだろう"と思われるサイトはいくつもあります。質問に行き着くまでのハードルが低く、質問までもが、簡単だったりすると・・・ヤバイです。

いつものあのオンラインバンキングにログインしたら、いつもと違うメッセージが出てきました。フィッシングかぁ?とも思いましたが、正しいサイトでした。

より、利用者を特定するために、努力している部分が多く見受けられました。無用なトラブルを無くすためのリマインダーに、質問攻めにされてしまいました。あまりすきではないです(笑)

自分で選択して質問も選べるのですが、流石と思われる"その質問"は、本人しかわかりにくいものだった。更に銀行っぽい一般的で差し障りのない質問でした。この一見、本人しかわかりにくい質問であり、しかし一般的という、微妙な間合いが、何ともステキでした。

自分で選んで質問を作るのですが、本音で答えないと本当に必要なときに使えなくなってしまいます。それは良いのですが、その質問を選ぶ最中に、その答えも考えつつ質問を選ぶのですが、

一番の趣味は何ですが?

・・・おっと、うっかり言いそうになってしまった。誰にも言ってないのに。。。「ひみちゅ」なんだから!って感じでした(笑)

だからこそ、意味があるんですね。

忘れたときのために、あらかじめ作っておく質問ですが、「ひみちゅ」なことは、書かないほうが良いです。今回は質問が用意されてましたが、質問も自分で作るサイトもあります。リマインダーは質問と答えでセットなのです。万一、漏洩でもなれば。。。うーん、ちょっと恥ずかしいかも(爆)←いったいどんなセットで考えているんだオレは!

微妙であっても、一般的な質問であれば、友人くらいまでならば、知ることは出来ます。

本物の質問セットには、誰にも言いたくないほどに、自分だけの封印してしまいたい「ひみちゅ」が有効です。しかし、なんかの事故で漏洩でもしたら、封印したはずの「ひみちゅ」は、公開されちゃいます。後悔しても公開されてます←そろそろオヤジ

ネタでよく言う、「ひみちゅ」は、誰にも言いたくない子供の頃の"あの出来事"。小学生のころに学校で○○○を漏らしてしまった。ことが、誰にも言いたくない程の「ひみちゅ」であれば、ばれることありません。

誰にも言ってないから、わからないのです。しかし、それだけに。。。漏洩したら。。。何とも。。。○○○が。。。

本当の「ひみちゅ」と、ネット用の「ひみちゅ」を作って、使い分けたほうが、何かといいかもしれません。

だって。。。(爆)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する