オルタナティブ・ブログ > ニュータイプになろう! >

もしも洞察力があったなら……。

ポロシャツと、One more thing...

»

ジョブズ氏を真似るわけではないが、(いや、実際にはまねかも)プレゼンの最後に「もうひとつ」と重要なトピックを仕込んでおくと聴衆には案外ウケるものである。

という流れが適切ではないような気がするが、

先日、日本オラクルは今夏の省電力推進のために、夏場の服装について再確認を行った。もともとビジネスまたはビジネスカジュアルがドレスコードなので、Tシャツに半ズボン、サンダルという服装でなければかなりおおめに見てもらえる。もちろん、ポロシャツで出勤したって構わない。

しかし、今年は、あえて、会社がユニフォームではないが、クールビズ推進のためにポロシャツを制作して社員に販売するという珍しいことをやった。日本オラクル史上、これは初めてのことである。そしてその売上の一部は3.11以降の被災地への義援金となる。私も購入したので、夏場の公式行事は基本的にその服装で各地に赴きたいと思う。皆がスーツの中、ちょっと違和感があるかもしれないがおおめに見てほしい。

<広報発表文はこちら

さてOne more thing...これには続きがある。クールビズとは直接関係ないが、被災地復興の義援金のためや、日本オラクル社内でのムーブメント促進のために、ネックストラップも制作して社員に販売する。売上の一部はポロシャツ同様、3.11被災地義援金となる。

●ネックストラップ仕様
【カラー】ブラック、レッド、ホワイトの3種
【デザイン】「ORACLE」 ロゴ、「がんばろう日本」メッセージ入り

20110526_1123

ちなみに「がんばろう日本」のメッセージは次のようなデザインになっている。ブルーに塗られた個所はそれぞれの生地の地色になる予定だ。
20110526_1112_001

内輪なエントリーだけど、外部の方々からも反響があったので共有しておきます。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する