オルタナティブ・ブログ > ニュータイプになろう! >

もしも洞察力があったなら……。

【未来日記】1月31日。オバマ、Exadata、そして愛妻家だって!?

»

前書き
このエントリーは、1月8日に書いています。ちょっとした試みで、1ヵ月先の自分になったつもりで、思うことをしたためてみます。先見 であったり、思考錯誤だったり、いろいろですが、未来日記としてご笑覧いただければうれしい限りです。月に一度、月初に、月末の気分で書いてみる、という ように進めてみたいと思います。カテゴリーは、ミライ・アッシマー。駄洒落ですが、わかる人にはわかっていただけますよね?

今月起きたことでもっとも重要な出来事は何でしょうか。社会、ビジネス、個人の3つの視点で簡単に振り返ってみたいと思います。

社会
オバマ政権が誕生しました。オバマ氏は就任の大演説をもってこの国を、社会を再生すべく公約を掲げました。それらは、主に、人々の暮らしに直接的な影響を与える、経済、食料、地球環境に関するものであったのです。

(1月8日に、勝手に予想したオバマ演説の概要。実際のものではありません)

再生は、私自分ひとりでやるのではない、ここにいるみんな、この国のみんな、果ては世界中の皆とともに築き上げるものなのです。公的資金を使います。金融危機は去り、工場は再び運転を開始します。仕事を増やし、明日生きることに苦しむ人々は減るでしょう。そして大事なこと。戦争は、終結します。これ以上、プロパガンダというエゴイズムのために無要な犠牲を出し、私たち皆が疲弊することはないのです。この問題を、皆で解決しましょう。そして、私たちの未来というすばらしいものを作るために力を注ぎましょう。私たちは皆で未来を築いていくのです。私たちには希望があります。希望を絶やさず、協力して明日を創りましょう。私たちにはできると。

ビジネス
Exadataという、ものすごいデータベースマシンが日本で本格展開開始です。高速で、リアルタイムかつ確実な分析をし、しかも安いという、いいとこづくしの驚愕マシンが登場です。ヒューレットパッカードと某社の共同アライアンスでも導入からサポートまで対応いたします。

個人
1月31日は愛妻家の日。(日本愛妻家協会HP)だそうです。
ガ・ン・バ・リ・マ・ス

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する