オルタナティブ・ブログ > 夏目房之介の「で?」 >

夏目房之介の「で?」

8月15日。University of East Anglia日本学研究センター

»

8月15日。University of East Anglia日本学研究センターに列車で移動。中世の残る素晴らしい街。傾いたまま窓がひしゃげて藝術と化した家並み。フリント(火打石? 黒曜石?)やレンガやセメントで作られて藝術と化した壁。朝焼けの大聖堂。大聖堂の中の古い建物に佇む研究所。もういうことがない。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する