オルタナティブ・ブログ > 永井千佳の音楽ブログ >

ライフワークとしての音楽を考えていきます

良いところや個性が際立てば弱点は目立たなくなる

»

2012年3月16日に実施しました 株式会社アイアンドディー での合唱チームビルディング。
チームビルディングを受けられた皆さんからご感想をいただきましたので、一部ご紹介できればと思います。

*******************************************

参加前は、合唱を行うことに大変抵抗がありましたが実際に行ってみると、とっても気分がすっきりとしストレス発散ができたように思います。
合唱は、たとえ決まったフレーズであろうと自分を表現することになり、心を開放することになっているんだろうと思います。
また、他の社員の方一人ひとりの声を聞くことであんな声が出るんだ、という発見もありました。
私はとても有意義な時間と感じました。

*******************************************

10数年ぶりの合唱ではじめはかなり不安でしたが、とても楽しく歌うことができました。終わった時も清々しい気分で、またこのような機会があれば参加してみたいと思いました

*******************************************

大きな声を出して歌ったのが、久しぶりのことで初めは戸惑いもありましたが、最後には清々しい気持ちになれました。個人的には入社して5日目の終わりであり、少し固くなったまま過ごした時間をほぐすことに繋がったと感じています。たまには、大きな声で歌うということも必要なのだと思いました。
また、まだまだ社員のみなさんの顔と名前が一致していない私には、自分もこの会社の仲間になれたんだという意識を強くするきっかけになってくれたと感じております。今後も、他チームの方々とも何かを共にする時間を持てると、お互いに良い関係作りができるのではないかと思っています。

*******************************************

チームビルディングの研修自体が初めての体験だったのでどういった形で実施するのか、非常に興味がありました。各パート毎に独自に練習などをするのかと思っていましたが
予想に反した内容でしたが他のパートがどういったことをやっているのかがわかり、講師の方が各パートの特性(性格?)によって対応を変えているのが大変参考になりました。最初は、声がまったく出ていない人もいて、どうなるのだろうと心配していましたが、最終的にはきちんとした合唱になっておりよい結果になってよかったです。
少ない時間でしたので、会社としてまとまったのかといったところはよくわかりませんが、今後もこういった取り組みは続けていければと思います。

 
*******************************************

メンバー全員で合唱を行う事で、共通の目的に向かって取組むことが出来、全体での達成感や充実感を感じる事が出来ました。
部署、チーム内では普段Mtgなど行う事はありますが、全体での取組経験が出来た事は有意義な時間を共有出来たと思います。
今後はレクリエーション委員会が検討するチームビルディングなど実施があるかと思いますが、チーム対抗などの会があっても良いかと思います。

*******************************************

良かった点:
社員全員で何かをするということは、飲み会以外には初めてだったので新鮮でした。
悪かった点:
参加が強制であったこと、業務時間内でしかも期末の金曜日で一番忙しく、これのイベントで翌週の業務に影響がでている事。
改善点:
自主希望者、比較的、時間の余裕のある時期でかつ水曜日などで開催して欲しい

*******************************************

講師の永井さんは、お姿もお声も美しいかたでしたが、加えて、お人柄も美しいかたでした。
相手のよいところを見つけて、褒めてくださるところなどは、本当に見習いたいものだと思いました。
内容については、お互いのよいところを引き出しあうことが、とても大切だと感じました。貴重な時間をありがとうございました。

******************************

日常業務で社員が一同に集まる機会が数少ない中、今回、合唱を通じての研修で社員一人一人の仕事以外の違った一面見れたことは大変よかったと思います。
また、歌うことによる自身を含め、他の方もストレス解消できたのではと感じています。また、合唱を行うことを通じて、チームでの取り組みの重要性と各個人が自分の役割を行うことが、チーム全体の成果につながることを再認識できたと感じました。今後もこのような機会があると良いと思います。

*******************************************

最初合唱をすると聞いたときは、ええええええと思いましたが、いざやってみると、なかなか良かったと思います。
・普段出さない大きな声をだしてストレスの解消になった
・一体感を感じられた

*******************************************

一人ではできないことも、一緒にすれば達成できること...この辺りまでは当たり前の感想なのですが、周りの人を見ていて一つ感じたことは、嫌なこと、やりたくないことでも、どの道やらなければならないのであれば、つまらない顔をして嫌々するよりも楽しんでしまった方が得であるということでした

*******************************************

合唱を通じて「組織」のあり方を再認識できました。
とくに、永井様がおっしゃられていた、
「多人数で声を出している時、疲れたら声を止めてもいい。他の人が声を出していればわからないし問題ない」というのは、組織の中のあり方をうまく表していると思いました。

*******************************************

まだまだご紹介したい感想を多くいただいております。

研修では「良いところをのばす」を心がけています。良いところや個性が際立てば、弱点は目立たなくなるのです。

 
社員の皆さんの感得力、解釈力の素晴らしさを感じました。
社長である福重さんが、確かな判断力で採用され、日頃から大事に育てておられる様子をうかがい知ることができました。

有り難うございました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する