オルタナティブ・ブログ > むささびの視線 >

鳥のように高いところからの俯瞰はできませんが、ITのことをちょっと違った視線から

IBMのプラットホームにSolaris

»

 IBMのブレードサーバーでSolaris 10がサポートされるとか。なんとも驚きだ。

 かつて、SunのプラットホームでDB2のサポートを発表したことがあった。これにも当時は結構驚いた。このころ、IBMはDB2の拡販に力を注いでいたので対オラクルを意識した動きだったとは思うが、オラクルとの蜜月なSunの牙城をDB2で崩すというのは、それなりに衝撃的だった。とはいえ、この組み合わせ、実際のところそれほど世には出て行っていないようだが。

 ハードが売れるならSunでもOKということなのか、あるいは顧客が望むならIBMはなんでも提供しますということか。インテル系の優秀なブレードサーバーが、Sunからは提供されていないってことなのか。まさか、一緒にDELLを追撃しましょうってことではないと思うのだが。

Comment(2)

コメント

とおる

IBMさん、ありがとうございます(微笑み)。
> サンのとおるです。
DB2 for Solaris の日本での初代担当者は私でした。なつかしいです。

とはいえ、いろいろな繋がりがありますね。IBMハード部隊とオラクルはけっこう仲いいですし、SQL Serverは嫌いでもWindowsはオラクルにとって重要なプラットフォームだったりするし。

コメントを投稿する