オルタナティブ・ブログ > 無事今日も終了です >

とてもマニアックな話を交えながら、雑多な話でお寛ぎください。

タイ国の真実らしきもの その2

»

 今、タイはタクシン派による抗議活動で非常事態宣言が出されたりしています。
 私も心配だったので、現地スタッフと電話で話をしました。
 内容は、「何の心配もない。アーミー(軍人)がバンコクにたくさんいるだけ...」というものでした。

 今まで抗議活動はいろいろありました。国際空港が閉鎖されたりもしました。
 しかし、今回は、死傷者がでています。また過激なテロ活動とも受け取れるものもあります。従来とは少し様子が違うように私は思っていました。
 しかし、現地の人間は、ソンクランの水掛け祭りを普通に行っているとのことです。

 日本で、もしこんなテロまがいの事が目の前で行われていたらどうでしょう。
 東京で行われたら、少なくともほとんどの会社は休業し、お店も休業、空いている数すくないスーパーなどで買いだめの為に人々は集まるのではないでしょうか?
 少なくともお祭り騒ぎにはならないでしょう。
 日本に知らされるニュースでは、デモの当事者の話は聴けても、一般人の本音までは聴けていないみたいです。(まあ、水掛け祭りをやっている映像は、テロのニュースには似合いません。)
 現地の日本人に方々は皆さん心配でしょう。私が現地にいたら、もちろん心配です。
 でも、現地の人は、慣れているのか、人間性なのか、至って平然としているみたいです。

 今日はここまで、またいつか御会いしましょう。
 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する