オルタナティブ・ブログ > 広報をめぐる冒険 >

一口に広報といっても内容はさまざま。現場での広報活動の実際をご紹介します

今年は日記風に

»

ブログの原点に戻って、日記を書いてみます。広報日記。
もう少しちゃんとしたこと(ノウハウとか)を書こうと思うと、何も書けなくなってしまうのです。クライアントさんとのNDA契約もあるため、実話も無理。なので、日々の日記から参考になることを見出していただければ幸いです。

1月13日(金)、朝、新聞を広げたら、お手伝いをしている会社の記事が写真入りで大きく掲載されていてびっくり。嬉しい悲鳴をあげました。私は常駐しているわけではないので、マーケティングの方が対応してくださった結果でした。でも、自分のお手柄のように鼻高々の気持ちになりました。今後「私の仕事」として、成果をお見せしなくてはいけない場面になったら使わせてもらおう、と思っている。(良くない参考例でした)

午後はずっと外出。打ち合わせ1件のあと、今話題の東京新名所、プラチナタワーへ。日経コンピュータの方に編集部のフロアをご案内していただきました。以前に比べて(比較のしようがないほど)整然とし、静かできれいなオフィスでした。受け付けフロアの自販機のメニューをじっくり観察しましたが、社員の方もまだ不慣れで「コーヒーの砂糖抜きってどうすればいいの?」などお困りの様子でした。

お打ち合わせのあと、同行していただいていたベンダーのマーケティングの方とプラチナタワー界隈を徘徊。とてもお店が少なく、タワー内の飲み屋さんなどはすでに混んでいては入れそうもなく、ここで働いているみなさんはほんとに食事に困っているのだなあと実感しました。結局、少し奥まったところにあるレストランに腰を落ち着け、ランチマップを売ろうとか、お弁当やを開いたらどうかとか、相談しました。
しろがね~ぜサマたちがいらっしゃるエリアとはちょっと違うのですね。

外出続きだったため、メール対応が遅れてちょっと反省。このため、14日(土)はお仕事でした。こんな感じの年明けです。みなさま、本年もよろしくお願いいたします。

Comment(2)

コメント

知人の紹介でこちらのブログにたどり着きました。大変興味深く読ませていただいております。ところで大橋さん、広報コンサルの相談をしたいのですが、どちらへ連絡すればよろしいでしょうか。

midori

ウチダさん、コメントありがとうございます。
http://www.itmedia.co.jp/info/mail/#blogs
こちらから事務局を通じてご連絡いただくことができるそうです。よろしくお願いいたします。

コメントを投稿する