オルタナティブ・ブログ > ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦 >

エンタープライズコラボレーションの今と今後を鋭く分析

サーチに願いを

»

 今日は、CNETとアクセラテクノロジ主催の「エンタープライズサーチワークショップ2008」で講演させていただく予定。

 ここで改めて書くまでもなく、今のサーチエンジンはとても便利なツールだ。何か知りたいことや判らないがある時にサーチエンジンにそのキーワードを入力さえすれば、答えとは言わないまでもヒントは直ぐに返して貰える。そのあまりの凄さはちょっと神がかり的でもある。

 だからというわけではないだろうが、最近このサーチエンジンに願い事を入力する人が増えているそうだ。CNETブログのsnafkin7さんの記事によると「痩せたい」というような直接的な願い事をキーワード欄に入力する人が増えているそうだ。なかには「別れたくない」なんて入力する人も...

 面白い傾向だと思う。もしかするとそのうちサーチ神社なんてコンセプトでサーチと願掛けの融合的なサービスなんてのも出てくるのかな。

Comment(1)

コメント

講演拝聴し、著書も読了。大変参考になりました。
ブログでリンクさせていただきましたが、TB失敗したのでコメントから失礼させていただきます。

コメントを投稿する