オルタナティブ・ブログ > ソーシャルアプリ・インパクト >

話題のソーシャルアプリに関して突撃インタビュー、まとめ記事をアップします

【速報】7/20からGREEのゴールドがコインに変更に

»

ソーシャルゲームアドバイザーのオカムラケンスケ@ループスです。

リリースやニュースがあまり出ていないのでご存じない方も多いと思いますが7月20日からグリーのゴールドが使えなくなりコインに統一されます。

Gree_coin2

GREEのサービスサイトに掲載されています。
[重要]ゴールドに関するお知らせ - GREE

 

 

 

 

 

GREEのゴールドからコインに変わることで何が変わるのかを説明します。

GREEのゴールドは「釣り★スタ」などの自社ゲームでは使えますが、「ドラゴンコレクション」などのサードパーティ製ゲームでは使えず、サードパーティ製ゲームではコインを使うしかありませんでした。「釣り★スタ」を楽しむために購入したゴールドではサードパーティー製ゲームは恩恵を受けていないということですね。ですのでオープンプラットフォーム開始時にはコインの流通量が少なく、サードパーティー製のゲームの売上げがなかなか上がらないということになっていました。最近はサードパーティー製ゲームの売上げもかなり上がっているのでコインの流通量もかなり上がってきたと思われます。対してmobageは怪盗ロワイヤルのような自社ゲームも戦国コレクションのようなサードパーティ製ゲームでもモバコインを使うことができます。

そうした状況でGREEはゴールドを廃止し、コインに統一するということでサードパーティーとしてはさらなる売上げアップが見込まれます。mobageへのサードパーティの取り込みとしてかなり有効な対策になると思います。
またアバター等のコンテンツ購入もコインに統一されるため、利用ユーザーにとっても2種類の通貨があるよりも混乱しないと思います。対してmobageはモバゴールドでアバターを、モバコインでゲームということになるのでユーザーが混乱する要因になるかもしれません。(とはいえ現状でアバターの売上げがどれくらいあるかとは思いますが、ゲームに比べると微々たるものなのであまりこの部分は触らないかもしれません)

ということで表にまとめましたのでご参考に

Gree_coin_2

こうみるとGREEのほうがすっきりしたかんじですね。

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する