オルタナティブ・ブログ > 破壊的イノベーションでキャズム越え >

国境なきオープンイノベーション(C&D)で、世界のソフトを日本で仕上げて世界で売り抜く!

au発表会2012 Summerレポート:+WiMAX対応4機種、全機種ワンセグ・おサイフ・赤外線対応のAndroid4.0搭載スマートフォンで「シッカリ進化」の夏au

»

KDDIは、au発表会 2012 Summer(2012年5月15日開催)特集第3弾はスマートフォンを中心とする新商品ラインナップついてご紹介します。

4月20日に先行してHTC社が発表したhtc J ISW13HTを含む6台のスマートフォン全てがワンセグ・おサイフケータイ・赤外線通信・Eメール(@ezweb.ne.jp)・Cメール(SMS)デコレーションメール・緊急速報メールに対応ということで、6機種と少ないながらも過去の発表ではないほどのガラケー機能実装レベルです。

スペック面では、全機種Android4.0搭載、CPUはARROWS Z ISW13Fが国内初のクアッドコア1.5GHz、AQUOS PHONE ISW16SHおよびhtc J ISW13HTはデュアルコア1.5GHzを搭載。Bluetoothは、全機種ver.3.0以上で、ARROWS Zとhtc Jはver.4.0を搭載。

バッテリーの持ちは、未発表のARROWS Z・AQUOS PHONE CLを除き、連続通話500分以上かつ連続待受時間300時間以上と、冬・春に登場したモデルと比べても極端にバッテリーが持たない機種は無く、スマートネットワーク特集でもお伝えした今後の省電力対策などにより、体感的なバッテリーの持ちの向上という進化が期待できます。

また、フィーチャーフォン(いわゆるガラケー)も、簡単ケータイを含む3機種を発表しました。
ホワイト、ミント、ピンク、ブラックの4色カラーバリエーションの防水防塵PT003(パンテック)、キッズ向けケータイのmamorinoシリーズ連携を強化したコンパクト防水モデルK011(京セラ)、受話部がなくディスプレイの振動で聞きやすさにこだわり、キー操作もより押しやすくなった簡単ケータイK012(京セラ)の何れも、シッカリ進化したフィーチャーフォンといえるでしょう。

スマートフォン


HTC HTC J ISW13HT (メーカーサイト


4月20日の発表会に登場した乃木坂46


富士通 ARROWS Z ISW13F (メーカーサイト


京セラ URBANO PROGRESSO (メーカーサイト


シャープ AQUOS PHONE SERIE ISW16SH (メーカーサイト


シャープ AQUOS PHONE SL IS15SH (メーカーサイト


シャープ AQUOS PHONE CL IS17SH (メーカーサイト

タブレット


東芝 REGZA Tablet AT500 (メーカーサイト

フィーチャーフォン(ガラケー)


パンテック PT003


京セラ K011


京セラ 簡単ケータイ K012

★au発表会 2012 Summer特集

★KDDI関連URL

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する